支援制度
助成金

国土交通省の助成金

厚生労働省の助成金

主な助成金等
  • 人材開発支援助成金(旧キャリア形成促進助成金)
    雇用する労働者に対して専門的な知識や技能の習得をさせるための職業訓練などを実施した場合や人材育成制度を導入し労働者に適用した場合
    〈例えば〉

    新規採用者のフォークリフト、クレーン、玉掛け等の周辺技能の習得

    普通免許を所持する新卒者を採用した上で、2年後に大型・中型免許を取得させるスキルアップ訓練

    活用事例
  • キャリアアップ助成金
    非正規雇用労働者の企業内でのキャリアアップ等を促進するため正社員化、人材育成、処遇改善の取組を実施した場合
    〈例えば〉

    未経験者を雇い入れトラックドライバーとして中型免許やフォークリフトの免許の取得や運転業務の必要な知識・技能の付与し、正社員として育成

  • 職場定着支援助成金(雇用管理制度助成コース)
    評価・処遇制度や研修制度、健康づくり制度など新たな雇用管理制度を導入・実施した場合
    〈例えば〉

    職能資格等級基準表を策定し、新たな賃金体系を構築

    従来の健康診断に加え、人間ドックによる新たな健康診断や腰痛健康診断等の受診制度を導入

  • 職場意識改善助成金(職場環境改善コース)
    労働時間等の設定の改善や労働能率の増進に資する機械・機器の導入により、所定外労働時間の削減や年次有給休暇の取得促進を図る場合
    〈例えば〉

    運行終了後の洗車を手洗いで行っていたが、自動洗車機を導入し、所定労働時間の削減と年休の取得日数の増加を達成

  • 両立支援等助成金(育児休業等支援コース)
    「育休復帰支援プラン」等により、育児休業の取得や職場復帰を支援する場合
    〈例えば〉

    女性ドライバーの子育てしやすい職場環境の整備に取り組むこととし、育児期間中の代替要員を確保し、育児休業取得者を復帰させる制度を導入する。その結果、子育てしやすい職場環境の整備により、女性ドライバーの継続就業が実現

  • トライアル雇用助成金
    職業経験、技能、知識の不足などにより就職が困難な求職者を試行的に雇用する場合
    〈例えば〉

    妊娠等を理由に離職し安定した職業に就いていない期間が1年を超えた求職者を試行的に雇用

上記以外の助成金

その他の支援事業

各労働局〔お問い合わせと申請窓口〕