ページトップ

[本文へジャンプ]

中国運輸局 > 報道・広報 > 記者発表一覧 > 山陰で訪日外国人向け「観光型MaaS」実証事業がスタート!〜「3日間公共交通乗り放題パス」により山陰の広域周遊・消費拡大を促進〜

山陰で訪日外国人向け「観光型MaaS」実証事業がスタート!〜「3日間公共交通乗り放題パス」により山陰の広域周遊・消費拡大を促進〜印刷用ページ

2019年11月26日 更新

 国土交通省では、MaaS等の新たなモビリティサービスの推進を支援する「新モビリティサービス事業」について、事業の塾度が高く全国の牽引役となる先駆的な取組を行う「先行モデル事業」として今年度19事業を選定しているところです。
 このうち、中国運輸局管内で選定された山陰エリア(鳥取県・島根県)における観光型MaaS実証事業が12月2日(月曜日)からスタートすることになりました。

詳細は記者発表資料をご覧ください。

【取材お申し込み先・実証事業に関するお問い合わせ】
山陰地域観光MaaS協議会事務局(JTB松江支店内)
担当:高梨・上杉 
TEL:0852−23−6720 FAX:0852−23−7739
【報道関係の方からのお問い合わせ】
JTB広報室 
TEL:06−6260−5108
【中国運輸局担当】
交通政策部交通企画課 
担当:丹呉・古谷 
TEL:082−228−3495

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Reader(無償)が必要です。
ダウンロードした後インストールしてください。

Get Adobe Reader

Adobe Readerダウンロードページへのリンク