ページトップ

[本文へジャンプ]

中国運輸局 > 改正油賠法(船舶油濁等損害賠償保障法)の説明会の開催について

改正油賠法(船舶油濁等損害賠償保障法)の説明会の開催について印刷用ページ

2020年1月24日 更新

 「2001年の燃料油による汚染損害についての民事責任に関する国際条約(バンカー条約)」及び「2007年の難破物の除去に関するナイロビ国際条約(ナイロビ条約)」に対応するため、「船舶油濁損害賠償保障法(油賠法)」が2019年5月に改正されました。改正油賠法は2020年10月1日に施行される予定です。
 このため、内航の旅客船・貨物船・漁船の船舶所有者ほか海運業に携わる方々等を対象として、3月4日(水曜日)に広島合同庁舎にて改正油賠法の説明会を開催します。
 
 詳細につきましては、添付の「改正油賠法(船舶油濁損害賠償保障法)説明会開催のご案内」をご確認いただき、参加を希望される場合は、添付の「出欠連絡票」を記入いただき、FAX【:082−228−3468】にてお申込み下さい。

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Reader(無償)が必要です。
ダウンロードした後インストールしてください。

Get Adobe Reader

Adobe Readerダウンロードページへのリンク