西日本を中心とした豪雨による平成30年7月定期試験の特例措置について
 平成30年7月豪雨による災害により、長期的な影響が生じると思われる地域に居住地を有する方、やむを得ない事情がある方については7月定期試験にの受験について弾力的な運用を行う事となりましたので、下の項目を参考としてください。

7月定期試験は当初予定通り実施されます。
自己都合により受験しなかった方は、弾力運用の対象外です。



GO! 平成30年7月定期海技試験の弾力的な運用について
 
GO! 海技試験書類返却請求書(サンプル)
 
※商船高等専門学校の生徒で、10月期・2月期長期乗船実習が予定されている学生は、各自で申請書を整えた上でご家族に投函を依頼されるか郵便局の配達日指定制度を活用してください。


お問い合わせは海上安全環境部船員労働環境・海技資格課まで
( 082-228-8707 )