文字のサイズ変更

トップイメージ



観光カリスマ塾について

 地域のリーダーとして観光地づくりに成功した観光カリスマが、熱意ある受講生(自治体や観光業の関係者等)に、自らの取組みプロセス、観光振興のベストプラクティスを講義することにより、各地で地域活性化に取組む次代の観光まちづくりのリーダーを育成することを目的としています。
※従来型の個性のない観光地が低迷する中、各観光地の魅力を高めるために観光振興の成功に導いた人々を「観光カリスマ」として全国で100人を選定しています。
 観光カリスマ一覧(観光庁HPへリンク)

◇事業概要
 観光カリスマを講師として、観光カリスマの現地において、20名程度の受講生を対象に、講師となる観光カリスマ自身が策定するカリキュラムをもとに講義・現地視察等を1泊2日(または2泊3日)のセミナー形式で開催。
◇受講資格
 自治体関係者、観光関連業界の方、学生の方など、地域の特色を活かした観光振興や地域の活性化、魅力あるまちづくりに熱意のある方。
◇カリキュラムの内容
 観光カリスマの取組活動などの講義
 観光カリスマによる現地視察・現場体験
 受講生によるグループミーティング
 地元の関係者との意見交換会
  など、観光カリスマと地域が取り組んできたことを「体験」できる構成
◇開催実績
 平成16年度 全国9カ所
 平成17年度 全国5カ所 小樽市 観光カリスマ「小川原 格」塾長
 平成18年度 全国9カ所 倶知安町 観光カリスマ「ロス・フィンドレー」塾長
 平成19年度 全国8カ所 
 平成20年度 全国8カ所 弟子屈町 観光カリスマ「山田 桂一郎」塾長
 平成21年度 全国8カ所 音更町 観光カリスマ「山田 桂一郎」塾長

平成22年度『観光カリスマ塾』の概要について
 平成22年度の北海道管内での観光カリスマ塾は以下の内容で開催します。
  ・塾長    JTIC.SWISS代表「山田 桂一郎」
  ・テーマ   「自立と持続の観光まちづくり 〜選ばれ続ける、魅力ある観光振興をめざして〜」
  ・開催地   函館市 湯の川温泉
  ・日程    平成22年11月1日(月)〜3日(水・祝)



平成22年度の観光カリスマ塾は、全国9カ所で開催しています。各塾の概要については、観光庁及び各運輸局のHP等を参考にしてください。

観光カリスマ塾報道発表資料 (観光庁HPへリンク)
観光カリスマ塾(函館市 湯の川温泉)開催概要 (PDF 116KB)
観光カリスマ塾(函館市 湯の川温泉)参加申込書 (EXCEL 29KB)

平成22年度『観光カリスマ塾』(函館市 湯の川温泉)の参加申込は、上記開催概要をご確認いただき、お手数ですが参加申込書をご記入の上お申し込みください。


※平成22年度『観光カリスマ塾』(函館市 湯の川温泉)の参加申込は、募集定員に達しましたので終了いたしました。


問い合わせ先

 北海道運輸局企画観光部観光地域振興課
 TEL 011−290−2722