文字のサイズ変更

トップイメージ

トップ > 地域公共交通 >  地域公共交通人材育成研修

  地域公共交通人材育成研修             

開催趣旨
 国は、地方公共団体が中心となり、コンパクトなまちづくりと連携した地域公共交通ネットワークの再構築を 図ることを目的に、地域公共交通活性化再生法を制定しています。この法律では、国の役割として「人材育成及び情報提供」を求めており、北海道運輸局では、地方公共団体の交通担当職員を対象とした研修やセミナー等の 実施を通じて、地域の交通政策に係る情報やノウハウの収集及び蓄積の強化に取り組むこととしております。
 そこで、地域公共交通マイスターとして、全国的な事例に精通している特定非営利活動法人まちづくり支援セ ンターの代表理事である為国孝敏氏及び国土交通省総合政策局公共交通政策部担当官を講師に迎え、地域公共交通人材育成研修を開催しました。
開催日時
   平成29年11月29日(水) 14:00〜16:40
   平成29年11月30日(木)  9:30〜15:00
開催場所
 ACU(アキュ)
 札幌市中央区北4条西4丁目1 読売北海道ビル3F
 
プログラム(PDF)
  講義 『地域公共交通網形成計画及び地域公共交通再編実施計画』
    酒井 達朗 氏  国土交通省総合政策局公共交通政策部交通計画課 課長補佐 
  講演 『まちの活力を育む地域公共交通の作り方』                                                                                                                  
     〜網形成計画策定の機会を生かすと、新たなまちづくりが始まるかも!〜」
    為国 孝敏 氏  NPO法人まちづくり支援センター 代表理事 
  ・意見交換会
  ・個別相談会
 
当日の会場風景から
(PDF 176KB)