世界自然遺産
知床・羅臼を楽しむ

知床観光船

知床観光船

知床五湖

知床五湖

世界自然遺産 知床


知床は、その雄大な自然とそこにみられる貴重な生態系が認められ、2005年7月に、日本で3番目の世界自然遺産として登録されました。知床半島一帯では、手つかずの自然が残り、鮭やエゾシカなどの野生動物を間近に見ることができます。知床五湖を散策したり、観光船に乗り知床半島の断崖絶壁を見ることができます。また、知床峠からは天気が良ければ遠く国後島までも見渡せます。

宿や観光スポットを探す⇒北海道観光振興機構
知床斜里町観光協会知床羅臼町観光協会

女満別空港から路線バスで知床・羅臼に行く

(所要時間に待ち時間は含みません)

  • 1日目
  • 空港連絡バス(約2時間)
  • #女満別空港
  • 知床(ウトロ)
  • ウトロ周辺観光
  • #知床(ウトロ)
  • #斜里バス・網走バス共同運行
  • 2日目
  • ※路線バス(約50分)
  • #知床(ウトロ)
  • ウトロ周辺観光
    知床五湖散策・知床観光船
    知床峠・カムイワッカ湯の滝など
  • #羅臼
  • #斜里バス
  • 3日目
  • ※路線バス(約50分)
  • 空港連絡バス(約2時間)
  • #羅臼
  • 羅臼観光
  • 知床(ウトロ)
  • #女満別空港
  • #斜里バス
  • #斜里バス・網走バス共同運行

時刻表を調べる

空港連絡バス


知床エアポートライナー

斜里バス・網走バス(共同運行)

路線バス
斜里バス

【ウトロ ⇔ 羅臼】

※運行期間にご注意ください。

(平成28年6月11日〜平成28年10月10日)

【ウトロ ⇔ 知床五湖】

都市間バス


イーグルライナー

【札幌 ⇔ 斜里・知床(ウトロ)】

斜里バス

知床シャトルバス


知床五湖やカムイワッカ湯の滝へのシャトル便です。渋滞時にもシャトルバスの運行を優先していますので、渋滞の影響を受けない大変便利なバスです。

定期観光バス(要予約)


知床観光の定番スポットを効率よく回ることができます。各コースの乗り継ぎが可能になっていますので、大変便利です。また、夜のコースでは、知床に生きる動物たちの生態について、ネイチャーガイドの方がわかりやすく解説してくれます。
詳細は、斜里バスHPをご覧下さい。

ひがし北海道エクスプレスバス
(H26.1.25〜3.3)

ひがし北海道観光事業開発協議会では、紋別や網走での流氷観光をはじめ、知床やタンチョウなど、冬の東北海道の観光スポットを便利に周遊できる「ひがし北海道エクスプレスバス」を運行します。

知床観光船


知床・羅臼には、多くの観光船が運航しています。海上から見る知床半島は、陸上からは見ることのできない荒々しい断崖の景観です。

また、ホエールウォッチングなども見どころです。

詳細は、知床斜里町観光協会HP知床羅臼町観光協会HPをご覧ください。

カムイワッカ湯の滝

カムイワッカ湯の滝

知床峠から羅臼岳や、国後島を望む知床峠から羅臼岳や、国後島を望む

知床峠から羅臼岳や、国後島を望む

羅臼 マッカウス洞窟

羅臼 マッカウス洞窟

宿泊施設等の送迎


宿泊先のホテル・旅館では、主な拠点から送迎バスを運行している場合もありますので、宿泊先等にご確認下さい。