ページトップ

[本文へジャンプ]

北陸信越運輸局 > 新型コロナウイルスの予防・まん延防止について

新型コロナウイルスの予防・まん延防止について印刷用ページ


クリックで大きい画像を表示

海技士国家試験を受験する方へ

新型コロナウイルス感染症の対策としまして、日頃から、流水・石けんによる手洗い、アルコールによる消毒の徹底、マスクの着用等の感染症に対する基本的な対応を実施して、試験当日には万全の体調で臨むよう努めてください。

(参考)内閣官房新型インフルエンザ等対策室ホームページ

自動車検査証の有効期間を伸長します〜新型コロナウイルス感染症対策〜

詳細はこちらのプレスリリースをご確認ください

【3/16更新】【参考】自動車検査証の伸長に係る有効期間について

新型コロナウィルス感染症対策に伴う船舶職員及び小型船舶操縦者法関連

新型コロナウィルス感染症対策に伴う船舶職員及び小型船舶操縦者法関連事務の取扱いについて

新型コロナウィルス感染症対策に伴う海技免状等郵送申請の取扱いについて

特別相談窓口等の設置について

<観光関係>

■感染症等を起因とした旅行者の減少等、経営環境の変化に直面している旅行業者等向け特別相談窓口の設置について

 感染症を起因とした旅行者の減少等、経営環境の変化に直面している旅行業者等の不安を解消するため、北陸信越運輸局内に特別相談窓口を設置し、旅行業者等の状況や要望をお聞きした上で、活用可能な支援策の紹介や、経済産業局・都道府県労働局等と連携した支援を行います。

新潟県、富山県、石川県、長野県
・窓口設置場所:北陸信越運輸局観光部観光企画課
・電話番号:025 285 9181 ・ FAX 025 285 9172

サポート内容
・旅行業者、旅行業者代理業者及び旅行サービス手配業者からの相談・要望対応
・旅行業者、旅行業者代理業者及び旅行サービス手配業者が活用可能な支援策の紹介
・中小企業支援策や雇用調整助成金の活用を検討する旅行業者、旅行業者代理業者及び旅行サービス手配業者に、経済産業局や都道府県労働局の窓口を案内

■感染症等を起因とした外国人観光客の減少等、経営環境の変化に直面している宿泊事業者向けの特別相談窓口

 感染症等を起因とした外国人観光客の減少等、経営環境の変化に直面している宿泊事業者等の不安を解消するため、北陸信越運輸局に特別相談窓口を設置し、宿泊事業者等の状況や要望をお聞きした上で、活用可能な支援策の紹介や、経済産業局・都道府県労働局等と連携した支援を行います。

新潟県、富山県、石川県、長野県
・窓口設置場所:北陸信越運輸局観光部観光企画課
・電話番号:025-285-9181・FAX:025-285-9172

サポート内容
・ 宿泊事業者等からの相談・要望対応
・ 宿泊事業者等が活用可能な支援策の紹介
・ 中小企業支援策や雇用調整助成金の活用を検討する宿泊事業者等に、経済産業局や都道府県労働局の窓口を案内

■外国人旅行者向けコールセンターのお知らせ

■Multilingual Visitor Hotline (24H) on new coronavirus.

外国人旅行者向けコールセンターのお知らせ〜新型コロナウイルス関連についても多言語でお問い合わせ対応を行っています〜/観光庁

<旅客自動車運送事業等関係>

■バス・タクシーなど旅客自動車運送事業者等向け特別相談窓口

 新型コロナウイルスの感染拡大を起因とした旅行客等の減少や学校休校による影響、または、運転者等従業員が感染した場合などにおける運行計画、事業計画の変更などの対応等について、乗合バス、貸切バス、タクシー等の旅客自動車運送事業者及びレンタカー事業者並びに自家用有償旅客運送を担う団体等の不安を解消するため、北陸信越運輸局内に特別相談窓口を設置しました。

新潟県、富山県、石川県、長野県
・窓口設置場所:北陸信越運輸局自動車交通部旅客課
・電話番号:025 285 9154 ・ FAX 025 285 9174
・e-mail:hokushin-ryokaku@mlit.go.jp

サポート内容
・旅客自動車運送事業者、レンタカー事業者、自家用有償旅客運送を担う団体等からの相談・要望対応

・国土交通省全国相談窓口一覧(バス)
・国土交通省全国相談窓口一覧(タクシー)

<貨物自動車運送事業関係>

■貨物自動車運送事業向け特別相談窓口

 新型コロナウイルス感染症の拡大による経営環境の変化などについて、貨物自動車運送事業の不安を解消するため、北陸信越運輸局内に特別相談窓口を設置しました。

新潟県、富山県、石川県、長野県
・窓口設置場所:北陸信越運輸局自動車交通部貨物課
・電話番号:025 285 9154 ・ FAX 025 285 9174
・e-mail:hokushin-kamotsu@mlit.go.jp

サポート内容
・貨物自動車運送事業に関する相談・要望対応


<海事関係>

■海事関係事業者向け特別相談窓口

 新型コロナウイルス感染症の拡大により、観光客の減少や学校休校の影響をはじめとする経営環境の変化などについて、海事関係事業者(※)からの不安を解消するため、北陸信越運輸局内に特別相談窓口を設置しました。
※海事関係事業者
フェリー・旅客船・遊覧船等の旅客船運航事業者、内航貨物船・外航貨物船等の貨物船運航事業者、港湾運送事業者、造船業・舶用工業の事業者

新潟県、富山県、石川県、長野県
・窓口設置場所:北陸信越運輸局海事部海事産業課
・電話番号:025 285 9156・ FAX 025 285 9176
・e-mail:hrt-kaijisangyou@gxb.mlit.go.jp

サポート内容
・海事関係事業者からの相談、要望への対応
・海事関係事業者が活用可能な支援策(助成制度等)の紹介
・中小企業支援策や雇用調整助成金の活用を検討する海事関係事業者に対し、支援の窓口を案内

事業者への対策依頼

【イベントの開催に関するお願い】

令和2年3月10日

先般決定された基本方針において、イベントの開催の必要性について主催者等に検討をお願いし、またそれを踏まえて、全国規模のイベントについては中止、延期、規模縮小等の対応を要請したところですが、 専門家会議の判断が示されるまでの間、今後概ね10日間程度はこれまでの取組を継続いただくよう御協力をお願い申し上げます。

イベントの開催に関する国民の皆様へのメッセージ/厚生労働省

鉄軌道・索道事業者のみなさまへ

自動車運送事業者のみなさまへ

海事関係事業者のみなさまへ

観光関係事業者のみなさまへ

参考情報(リンク)

国の新型コロナ感染症に関する緊急対応策及び影響を受ける事業者への支援策