ホーム > 新潟県観光戦略会議 > にいがた観光カリスマ

○野内 髣T(のうち たかひろ):新潟県新潟市



■まちあるきグループ「路地連新潟」メンバー代表
■日和山五合目 館長

・2013年 『新潟の町・小路めぐり』でグッドデザイン賞を受賞
・2014年 『みなとまち新潟・日和山』でグッドデザイン賞を受賞
・2014年 にいがた観光カリスマ就任
・2016年 まちづくり功労者 国土交通大臣表彰 受賞
・2016年 ブラタモリ#45新潟 案内

選定理由


 新潟市中央区にて、まちあるきナビゲーター・イラストレーターとして活動。1997年インターネットサイト「にいがたなじらねっと」を開設。新潟市中央区の下町(しもまち)を中心とした地域の魅力を発信。2001年「にいがた寺町からの会」のメンバーとして活動を開始。「寺町まちあるき地図」の制作、寺町談義、寺町あるき等を仕掛ける。2002年新潟の町を「小路の風景から楽しみ歩く」という視点から、自作の小路案内板や地図を製作し、案内を始める。2008年「路地連新潟」を結成。新潟市発行の地図「新潟の町・小路めぐり(本町編)」「小路めぐり案内板」などの制作に携わる。2008年より「新潟シティガイド」の講師として、その立ち上げの支援にも深く関与、多様な仲間の輪を広げていくとともに、まちあるき観光の促進にも尽力されています。

back