ホーム > 新潟県観光戦略会議 > にいがた観光カリスマ

にいがた観光カリスマ

 国土交通省では、全国各地で観光振興を成功に導いた人達を「観光カリスマ百選」として選定し、各地で観光振興の核となる人物を育てていくために活躍いただいています。

 新潟県においても、観光振興の核となる人物を新潟県版の観光カリスマとして選び、今後の観光地づくりに向け活躍していただくことが、第1回新潟県観光復興戦略会議において決定されました。

 その後「観光カリスマ選定委員会」が立ち上がり、以下の事柄に該当すると思われる人物を選定することといたしました。

  1. 新潟県内各地域で、個性あふれる観光地づくりや集客効果の高いイベントの創設等に実績があり、現在も地域の観光リーダーとして実践・活動する人
  2. まちづくり、地域おこし、地域間交流の増進等に努め、地域の観光振興に対する高い寄与が認められる人
  3. おもてなし体制の充実や観光振興を担う人材の育成等、観光地等における受入体制の整備・充実について高い貢献が認められる人
  4. その他、その取り組みを広く周知すること等により、新潟県の観光振興等に対する高い効果が期待される人

 選定された人は「にいがた観光カリスマ」として認定され、新潟県観光復興戦略会議への参画や、各種シンポジウム等への出席等、新潟県の観光振興に係る取組にご尽力いただいております。

第3回 「にいがた観光カリスマ」認定

第2回 「にいがた観光カリスマ」認定

第1回 「にいがた観光カリスマ」認定

国土交通省認定「観光カリスマ」(新潟県内)