>> ホーム > 交通バリアフリー > << 前に戻る

交通バリアフリー教室

教室の目的

 高齢者、身体障害者等が公共交通機関を円滑に利用できるようにするためには、施設整備(ハード面)だけではなく、人的協力(ソフト面)に対する支援を行うことが求められています。
  このため、県内各地で「交通バリアフリー教室」を開催することにより、交通バリアフリーについての理解を深めるとともに、ボランティアに関する意識を高め、誰もが高齢者、身体障害者等に対し、「お手伝いしましょう」とごく自然に声をかけて快くサポートできる社会(心のバリアフリー)の実現を目指しています。

教室の概要

 この「交通バリアフリー教室」では、鉄道、バスなど公共交通機関の駅などの施設や車両を利用し、車いす・視覚障害・高齢者などの疑似体験及びサポート体験をすることにより、私たちに何ができるか、何をすれば良いかみんなで考えます。
 また、教室には福祉関係の専門家や車いすを使用している方や視覚障害の方などに講師やアドバイザーとして参加をしていただいています。

今まで開催した教室の概要                        
平成14年度交通バリアフリー教室「富山会場」
平成15年度交通バリアフリー教室「高岡会場」
平成16年度交通バリアフリー教室「魚津会場」
平成17年度交通バリアフリー教室「富山会場」
平成18年度交通バリアフリー教室「射水会場」
平成19年度交通バリアフリー教室「富山会場」
平成20年度バリアフリー教室「富山会場」
平成21年度バリアフリー教室「高岡会場」
平成22年度バリアフリー教室「魚津会場」
平成23年度バリアフリー教室「小杉会場」

平成24年度バリアフリー教室「砺波会場」
平成25年度バリアフリー教室「黒部・射水会場」
平成26年度バリアフリー教室「滑川会場」
平成27年度バリアフリー研修「射水会場」


テキスト・パンフレット(詳細)
(国交省のページにリンク)
 

この情報に関するお問い合せ先
北陸信越運輸局富山運輸支局 企画調整部門
076−423−0895

Copyright (C) 2004-2014 北陸信越運輸局 富山運輸支局. All Rights Reserved.