関東運輸局
横浜港の風景
 トップ > 海事振興部 >> 旅客船事業の申請案内
旅客船事業の申請案内
 海上※1において船舶※2により人の運送をする事業を営もうとする場合は、海上運送法に基づく許可等が必要となります。

  ※1 湖、沼、河川を含む。
  ※2 ろかいのみをもって運転し又は主としてろかいをもって運転する舟を除く。



 申請にあたっては、以下の各事業の申請案内をよくお読みいただき、事前に申請窓口にご相談のうえ、進めて下さるようお願いいたします。
一般旅客定期航路事業  【申請案内】   Word  PDF
 旅客船(13人以上の旅客定員を有する船舶)により、主に2地点間等の一定の航路において不特定の人の乗合運送を行う事業をいいます。水上バス等がこれにあたります。
旅客不定期航路事業  【申請案内】   Word  PDF
 旅客船(13人以上の旅客定員を有する船舶)により、主に起点と終点が一致する寄港地のない一定の航路において不特定の人の運送を行う事業をいいます。港内遊覧船等がこれにあたります。
人の運送をする内航不定期航路事業  【非旅客船・届出案内】   Word  PDF
   【旅客船・届出案内】     Word  PDF
 主に次のような事業をいいます。
  ・非旅客船(旅客定員が12人以下の船舶)により人の運送を行う事業
  ・旅客船(13人以上の旅客定員を有する船舶)により人の運送を行う事業のうち、
    一定の航路に就航しないもの
  ・旅客船(13人以上の旅客定員を有する船舶)により人の運送を行う事業のうち、
    特定の者の需要に応じ、特定の範囲の人の運送をするもの
 
 ※各事業の開始、変更等の際には、上記手続きの他に、安全管理規定設定(変更)
   届出書、安全統括管理者選任(解任)届出書、運航管理者選任(解任)届出書が
   必要となります。

 ○各種届出書等様式例 
[参考]
海上運送法
海上運送法施行規則

  ≪お問い合わせ先≫
  関東運輸局 海事振興部 旅客課 旅客船係
    045−211−7214(課直通)
 
Copyright© Kanto District Transport Bureau All rights reserved