関東運輸局
横浜港の風景
 トップ > 観光振興 >> 観光関係資料集  >>> 外国人旅行者の災害時における避難誘導体制の整備
                                「避難誘導マニュアル」作成について
外国人旅行者の災害時における避難誘導体制の整備
「避難誘導マニュアル」作成について
       近年、訪日外国人旅行者の順調な増加傾向が続く中、彼らが安心して日本を観光できるように
      するため、災害等の緊急時における迅速かつ正確な情報提供を行う体制の構築が求められて
      います。とりわけ、自治体や観光施設では、災害が発生した直後の初動対応において、訪日
      外国人旅行者を想定した環境整備が急務です。
       このような状況を踏まえ、訪日外国人旅行者をより安全、迅速に避難させるため、関東運輸局
      管内においても、平成29年度の実証事業において、富岡製糸場を有する富岡市をモデルとして、
      災害時における観光施設での訪日外国人旅行者の避難誘導を検討し、他の観光施設でも使用
      できる汎用性を持った避難誘導マニュアルを作成しました。
       下記リンクからマニュアルをダウンロードいただきますと、ご活用いただけます。
       ■外国人旅行者の災害時における避難誘導体制の整備「避難誘導マニュアル」(PPT)
          ※データ容量が大きいため、「保存」を選択した上でご利用ください。
       本マニュアルをご活用いただいた場合や、内容について、お気づきの点がございましたら、関東
      運輸局観光部観光企画課までお問合せ下さい。
        関東運輸局 観光部 観光企画課 045−211−1255
Copyright© Kanto District Transport Bureau All rights reserved