ページトップ

[本文へジャンプ]

近畿運輸局 > 観光(国内・国際観光の振興) > 平成30年度近畿観光まちづくりコンサルティング事業の募集について

平成30年度近畿観光まちづくりコンサルティング事業の募集について印刷用ページ

【概要】
 近畿運輸局と近畿地方整備局は、国際競争力のある観光地づくりの推進に向けて、地域と旅行業者等との連携・協働により地域の観光魅力を発掘・増進させ、あらたな企画旅行商品の流通を含め、魅力ある観光まちづくりを通じた地域の活性化を促進するため、旅行業者等のメンバーからなる「近畿観光まちづくりアドバイザリー会議」を設置し、地域に対するコンサルティング事業を実施しています。
【対象者】
 地方公共団体、地方公共団体が出資・出損を行う法人、公益法人、特定非営利活動法人及び法人格を有する協同組合等。
【対象事業】
 各地域の観光振興に向けた具体的な取組に関する情報を収集・整理するとともに、地域の要請等に応じて適宜、アドバイザリー会議メンバーによるアドバイスを行うとともに、地域と旅行会社との商談会開催の取組等を支援します。
【応募要領】
◆提出様式: 「近畿地域観光マーケティング戦略シート」、パンフレット等参考資料
◆提出方法: 下記提出先まで電子メールにて送付してください。
◆提出期限: 平成30年 6月29日(金曜日)17時00分
◆提出先:   近畿運輸局 観光部 観光地域振興課
         〒540−8558 大阪市中央区大手前4−1−76
         電話:06−6949−6411 FAX:06−6949−6135
         電子メール: kkt-kanchika-G@ml.mlit.go.jp
【事業イメージ・年間スケジュール(予定)】
 6月 募集
     ・地域による「地域観光マーケティング戦略シート」の作成、提出
 8月 第1回アドバイザリー会議
     ・地域からのプレゼンテーション、コンサルティング地域の決定
 9月 現地調査および地元関係者との意見交換会
11月 第2回アドバイザリー会議
     ・現地調査結果報告および分析評価
 1月 第3回アドバイザリー会議
 2月 第4回アドバイザリー会議
 3月 提言書交付式
【アドバイザリー会議メンバー】    ※平成30年5月1日現在 (順不同 敬称略)
学識経験者 吉兼 秀夫  京都外国語大学 特任教授
観光系シンクタンク 高橋 佑司  株式会社リクルートライフスタイル
  じゃらんリサーチセンター エリアプロデューサー
旅行会社  山本 敏明   株式会社JTB 
  地域交流事業担当マネージャー 
松岡 正樹  株式会社 日本旅行 
  関西仕入・誘客推進センター マネージャー
  高山 貴  株式会社 全旅 西日本支社長
  細川 比呂志  株式会社 近畿日本ツーリスト関西 
  関西地域交流部 部長         
旅行業協会 角倉 洋介  一般社団法人 日本旅行業協会 関西事務局 事務局長
  吉村 実  一般社団法人 全国旅行業協会 大阪府支部 支部長 
運輸事業者 水田 雅博  西日本旅客鉄道株式会社 営業本部 担当部長
  柴田 裕子  近畿日本鉄道株式会社 
   鉄道本部 企画統括部 観光・宣伝部長 
広域観光協会 小林 安弘  公益社団法人 日本観光振興協会 関西支部 事務局長
整備局 井上  智夫  近畿地方整備局 企画部長
運輸局 宮田  亮  近畿運輸局 観光部長
過去の実施地域および提言書
■問い合わせ先:観光部観光地域振興課
TEL:06-6949-6411 FAX:06-6949-6135

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Reader(無償)が必要です。
ダウンロードした後インストールしてください。

Get Adobe Reader

Adobe Readerダウンロードページへのリンク