ページトップ

[本文へジャンプ]

近畿運輸局 > 船舶の情報 > プレジャーボート > 漁業者から寄せられた要望等です!|プレジャーボート

漁業者から寄せられた要望等です!|プレジャーボート印刷用ページ

漁業者から寄せられた要望等です!

漁業者にとって海は生産の場であり生活基盤です。ゴミは責任をもって処理して下さい。
航行のマナーが悪いので改善してほしい。
養殖施設等での航行に注意して欲しい。
漁港の入口には十分航行に気をつけて漁船の邪魔にならないようにしてほしい。また、定置網施設等も同様です。
プレジャーボートの近くに車を駐車するので迷惑することも多い。
漁業者が釣りをしている近くで大量の撒餌さをするので魚が散って釣れなくなる。本職の身になって釣りをして欲しい。
台風の際プレジャーボートのロープが切れ漁船に損害を与えないか等いつも気にかかるので管理については責任を持ってもらいたい。
港内スローが守られない等の問題がありどうしても漁業者とのトラブルが絶えないのでルールは守ってもらいたい。
餌、ゴミ等の海への投棄。係留の悪さ等、釣り場での漁業者への配慮に欠ける利用者もいるので注意してほしい。
航行に気を付けて漁船との衝突をなくして安全航行して下さい。
漁港内で釣りをしないで欲しい。
もっとルールを守ってレジャーを楽しんでほしい。
養殖施設や操業中の近くでは釣りをしないで下さい。
海のルールを知らず漁業者にとっては迷惑な存在です。漁業者は生活のために海に出てゆくのであり遊びではありません。

お願い
プレジャーボートと漁船は同じ水域を共用とすることから、漁業者との共存は不可欠なものであり、トラブルを無くすためにも、漁業者の方々からの注意情報等を守り、マリンレジャーを楽しんでください。

また、海難事故を起こさないためにもルールを守り、安全航行に心掛けてください。
■問い合わせ先:近畿運輸局海事振興部船舶産業課
TEL:06-6949-6425
FAX:06-6949-6457