整備管理者選任前研修

【整備管理者制度とは】

 道路運送車両法では、自動車の使用者は、常に自動車を安全な状態で使用できるよう点検・整備するよう義務づけられています。しかし、使用する自動車の台数が多い場合には、使用者が自ら管理することが困難となり、責任体制が曖昧になるおそれが出てくることから、使用者に代わってこれらを行う管理者を選任し、自動車の安全確保並びに環境保全を図るというのがこの制度の主旨です。

 

【整備管理者選任前研修の実施について】

平成15年4月1日より、整備管理者に関する法律が改正され、実務経験で整備管理者として選任される場合、国が実施する「整備管理者選任前研修」を事前に受講することが条件となりました。

 

【令和元年度 整備管理者選任前研修の日程について】

 

第1回  令和元年 7月10日(水) 

 

※第2回については日時及び場所が決定後、改めてお知らせします。

 

詳細は下記のリンクをご確認ください。

        お知らせ

        公示

        研修の実施について

        申込書

      駐車場案内

 

※注意事項※

・申込みは先着順です。

・申込みをされる方は、支局窓口またはFAXでお願いします。電話での受講申込みは受付ておりません。

・FAXで申込みをされた方は、必ず支局検査整備保安部門へ申込書が届いているかの確認をしてください。

会場の都合により定員になり次第、申込みを締め切りさせていただきます。