登録自動車の番号変更(き損・破損)
番号変更
ナンバープレート(自動車登録番号標)を損傷や盗難・遺失した場合は、使用の本拠の位置を管轄する 運輸支局または自動車検査登録事務所に申請して下さい。
軽四輪及び軽三輪自動車については、管轄する 軽自動車検査協会にお問い合わせ下さい。
運輸支局または自動車検査登録事務所
軽自動車検査協会

1. 申請に必要な書類等
【1】自動車検査証
【2】申請書(OCRシート3号)→構内の売店等にて販売しております。
【3】手数料納付書
   →納付書は窓口にて無料配付
【4】所有者の印鑑《認め印可》(所有者本人が手続きする場合)又は委任状(代理申請の場合)
【5】字光式番号交付願(字光式プレートの場合)
【6】(1)ナンバープレートの損傷等(前後2枚が返納できる場合
     ・ナンバープレート(前後2枚)
   (2)ナンバープレートの盗難・遺失(どちらか1枚でも返納できない場合
     ・残存しているナンバープレート
     ・理由書(盗難・遺失の経緯及び警察への盗難・遺失届出番号等が記入されたもの) 
     ※なお、理由書には使用者又は所有者の記名押印又は署名が必要です。

※その他の注意事項
イ.希望ナンバーへの変更の場合は、先に予約をしてください。
  →希望ナンバー制について
ロ.自動車運送事業の用に供する自動車及びレンタカーの場合は、
  「事業用自動車等連絡書」が必要です。
ハ.ナンバープレートの価格は、府県により異なります。
  →近畿管内におけるプレート価格一覧表(希望ナンバー含む)
2. 登録窓口の受付時間
午前8時45分〜11時45分
午後1時〜4時
(土曜・日曜・祝祭日および12月29日〜1月3日は閉庁しております)
■問い合わせ先: 近畿運輸局自動車技術安全部