ページトップ

[本文へジャンプ]

九州運輸局 > 報道発表&お知らせ > お知らせ 一覧 > バス及びタクシーへの刃物類の持込みを禁止します

バス及びタクシーへの刃物類の持込みを禁止します印刷用ページ

 今般、バス及びタクシーの車内の安全をより一層確保するため、平成31年1月18日付けで旅客自動車運送事業運輸規則第52条が改正され、適切に梱包されていない刃物類をバス及びタクシーへ持ち込めなくするとともに、刃物の適切な梱包の方法等を具体的に示すために、「刃物をバス・タクシーの車内に持ち込む際の梱包方法についてのガイドライン」が作成されました。運輸規則については、本年4月1日の施行予定です。
 旅客自動車運送事業者は、旅客自動車の車内における危険の発生を未然に防止しつつ、利用者の利便性も保ち、安心・安全な運送を行うためにガイドラインを活用してください。
 また、利用者の方におかれましては、ご理解とご協力をよろしくお願いいたします。
 
 詳しくはこちらをご覧ください。
  ↓
 「刃物をバス・タクシーの車内に持ち込む際の梱包方法についてのガイドライン」(PDF:172KB)
 
 ○当省HPリンク(報道発表)
 http://www.mlit.go.jp/report/press/jidosha02_hh_000367.html
 
 

九州運輸局自動車技術安全部保安・環境課 電話092−472−2546

報道発表&お知らせ

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Reader(無償)が必要です。
ダウンロードした後インストールしてください。

Get Adobe Reader

Adobe Readerダウンロードページへのリンク