ページトップ

[本文へジャンプ]

九州運輸局 > 報道発表&お知らせ > お知らせ 一覧 > 「公共交通事業者向けハード・ソフト取組計画策定マニュアル」を作成〜一定の要件に該当する公共交通事業者等には、「ハード・ソフト取組計画」の作成・提出・報告・公表が義務付けられました〜

「公共交通事業者向けハード・ソフト取組計画策定マニュアル」を作成〜一定の要件に該当する公共交通事業者等には、「ハード・ソフト取組計画」の作成・提出・報告・公表が義務付けられました〜印刷用ページ

 国土交通省では、平成30年5月に改正されたバリアフリー法に基づき公共交通事業者等が作成・公表するハード・ソフト取組計画に関する制度の円滑な施行を図るため、計画策定に必要な項目・留意点・好事例等をまとめた事業者向けマニュアルを作成しました。

公共交通事業者向けハード・ソフト取組計画策定マニュアルは、以下の国土交通省のページにて公表しています。
 ↓      ↓     ↓
http://www.mlit.go.jp/report/press/sogo09_hh_000196.html

【お問い合わせ先】
九州運輸局交通政策部消費者行政・情報課 電話092−472−2333

報道発表&お知らせ

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Reader(無償)が必要です。
ダウンロードした後インストールしてください。

Get Adobe Reader

Adobe Readerダウンロードページへのリンク