ページトップ

[本文へジャンプ]

九州運輸局 > 報道発表&お知らせ > 報道発表一覧 > IoT × 観光で九州の交通を盛り上げよう! 〜地域公共交通のあり方を考えるシンポジウムを鹿児島で初開催〜

IoT × 観光で九州の交通を盛り上げよう! 〜地域公共交通のあり方を考えるシンポジウムを鹿児島で初開催〜印刷用ページ

  近年、高齢者による交通事故の多発を背景とする運転免許返納の動きを受け、高齢者等の移動手段の確保が重要性を増しています。一方で、利用者の減少や運転者の不足により公共交通サービスの縮小の流れが顕在化しています。

  九州運輸局及び九州地方整備局では、MaaSや自動運転、AIデマンドなどの新モビリティサービスの活用が、これら地方が抱える交通サービスの諸課題の一つの解決策になりうると考えています。
  そこで、これら新技術の最新の動向について講演をいただくとともに、九州における観光と交通のあり方について有識者らに議論していただくことで、地方自治体、事業者、そして地域住民ら全ての関係者が地域公共交通の維持・活性化に向け自ら参画する機運を醸成することを目的として本シンポジウムを開催いたします。

 皆さまお誘い合わせの上、ぜひご参加ください。

 1.報道発表資料【PDF:161KB】
 2.リーフレット【PDF:773KB】
 
 所管部課
 交通政策部 交通企画課

報道発表&お知らせ

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Reader(無償)が必要です。
ダウンロードした後インストールしてください。

Get Adobe Reader

Adobe Readerダウンロードページへのリンク