青森運輸支局
グーグル検索ロゴ   サイト内検索

ホーム > 自家用有償運送・貸渡 > 自家用有償旅客運送(79条)

自家用有償旅客運送(79条)

 自家用有償旅客運送は、過疎地域での輸送や福祉輸送など、地域住民の生活維持に必要な輸送について、それらがバス・タクシー事業によっては困難な場合に、運輸支局へ登録を受けた市町村やNPO等が、自家用車を用いて有償で運送できることとする制度です。
 なお、この運送の安全のため、運行管理体制や運転者の要件を定め、収受する対価の掲示義務等により利用者保護のため規定を設けることにより、安全かつ安心して利用できるように努めています。
 自家用有償旅客運送は、主に、次のとおり区分されます。

市町村運営有償運送

市町村が、専ら当該市町村の区域内で、住民の生活交通を確保するため、自ら運送する形態です。

公共交通空白地有償運送

 特定非営利活動法人等が、過疎地域その他これに類する地域において行う当該地域内の住民等がその地域内で日常生活に必要な用務を反復継続して行う者であって、名簿に記載されている者及び同伴者の運送を行う形態です。

福祉有償運送

 特定非営利活動法人等が、定員11未満の自動車を使用して行う、身体障がい者、介護保険法の要介護者・要支援者、その他肢体不自由等々により、他人の介助によらずに移動することが困難であると認められ、かつ、単独でタクシーその他の公共交通機関を利用することが困難な者であって、名簿に記載されている者及びその付添人の運送を行う形態です。

各有償運送の登録申請等関係書類がダウンロードできますのでご利用される方は、こちらをご覧ください。
 ⇒各種様式ダウンロード(自家用有償運送・貸渡)

 ⇒道路運送法における登録又は許可を要しない運送の態様について  (東北運輸局HP)

自家用有償旅客運送に関するお問い合せ先

青森運輸支局 輸送監査部門
TEL:017−739−1502

                                                ページトップへ戻る
リンク・著作権・免責事項について
プライバシーポリシーについて

All Rights Reserved, Copyright(C)2016 Aomori Transport Branch Office