ページトップ

[本文へジャンプ]

中国運輸局 > 自動車交通部 > バス停留所の安全性確保対策について

バス停留所の安全性確保対策について印刷用ページ

2021年8月30日 更新

国土交通省では、バス停留所における安全性確保対策について、これまでにも路線バス事業者、警察、道路管理者等と連携して様々な対策を講じてきたところですが、今般、改めてバス停留所の実態把握及び安全性確保対策を講じることと致しました。
その対策の中国運輸局管内各運輸支局ごとの実施状況等は以下の「バス停留所安全性確保対策実施状況一覧表」のとおりです。
引き続き、バス停留所の安全性確保対策について、上記関係者と連携して取り組んで参ります。

広島運輸支局

鳥取運輸支局

島根運輸支局

岡山運輸支局

山口運輸支局

【関係通達等】
◎(通達)路線定期運行を行う一般乗合旅客自動車運送事業の停留所の安全性確保対策について
◎(事務連絡)バス停留所安全性確保対策における安全上の優先度の判定方法について
◎(概要1)バス停留所の安全性確保対策について
◎(概要2)バス停留所の安全性確保対策について
◎(概要3)バス停留所の安全対策の抽出条件について

【問い合わせ先】
◇自動車交通部旅客第一課・・・082−228−3436
◇広島運輸支局輸送担当・・・082−233−9167
◇鳥取運輸支局輸送担当・・・0857−22−4120
◇島根運輸支局輸送担当・・・0852−37−1311
◇岡山運輸支局輸送担当・・・086−286−8122
◇山口運輸支局輸送担当・・・083−922−5336

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Reader(無償)が必要です。
ダウンロードした後インストールしてください。

Get Adobe Reader

Adobe Readerダウンロードページへのリンク