ページトップ

[本文へジャンプ]

中国運輸局 > 自動車の検査と登録 > 令和3年10月1日からの自動車検査の法定手数料変更について

令和3年10月1日からの自動車検査の法定手数料変更について印刷用ページ

2021年8月13日 更新

令和3年10月1日以降、自動車メーカーが提供する故障診断に必要な情報管理、全国の検査場(車検場)や整備工場が利用する情報システムを運用していくための費用として、自動車の検査の際に支払う法定手数料に、(独)自動車技術総合機構の技術情報管理手数料が追加(1台あたり一律400円)されます。
詳細は、広報用のチラシをご覧ください。

※令和6年10月より開始される自動車の電子的な検査(OBD検査)に関する情報は以下をご覧下さい。

その他情報

一つ目は自動車や手続きの種類別の手数料額一覧表、二つ目は指定整備における手数料証紙の貼付方法のご案内です。

自動車の検査と登録

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Reader(無償)が必要です。
ダウンロードした後インストールしてください。

Get Adobe Reader

Adobe Readerダウンロードページへのリンク