ページトップ

[本文へジャンプ]

中国運輸局 > 海事振興部 > 舶用工業

舶用工業印刷用ページ

造船大国ニッポンを支える舶用工業

 船舶は、エンジン、プロペラなどの推進用機器、クレーンなどの荷役機械、レーダーなどの航海用機器、救命ボートなどの救命機器など、大小200種類以上の機器から構成されていますが、これらの機器を製造する産業が舶用工業です。
  また、メガフロートや海洋掘削船のような海洋構造物で用いられる機器も製造しています。
 ちなみに、世界の舶用工業に占めるわが国のシェアは全体の約半分といわれており、日本は造船業と同様に世界最大の生産国となっています。
 わが国の舶用工業は、ほとんどあらゆる種類の製品を供給する総合力と、きめ細かな付帯サービス、高い技術力に裏付けられた高品質な製品の安定的な供給などを通じて日本そして世界の造船業を支えています。 

管内主要舶用工業事業所位置図

写真

船舶に搭載されている主要舶用工業製品一覧

写真

(1) 主機関  (9) 舵 (17) デッキクレーン (25) 自動制御装置
(2) ボイラ (10) 操舵スタンド (18) 中間軸 (26) 救命艇
(3) 空調機 (11) バラストポンプ (19) プロペラ (27) 救命いかだ
(4) 汚水処理装置 (12) ボラード (20) コンパス (28) 舷窓
(5) 発電機 (13) ムアリングパイプ (21) レーダー (29) 油水分離器
(6) 空気溜め (14) ウィンドラス (22) ロラン (30) 造水装置
(7) 消火ポンプ (15) ローラフェアリーダ (23) アンテナ (31) 停泊灯・航海灯
(8) 操舵機 (16) ハッチカバー (24) アンカー

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Reader(無償)が必要です。
ダウンロードした後インストールしてください。

Get Adobe Reader

Adobe Readerダウンロードページへのリンク