ページトップ

[本文へジャンプ]

北海道運輸局 > 地域公共交通 > 地域公共交通人材育成研修

地域公共交通人材育成研修印刷用ページ

開催趣旨
 
国は、地方公共団体が中心となり、コンパクトなまちづくりと連携した地域公共交通ネットワークの再構築を図ることを目的に、地域公共交通活性化再生法を制定しています。この法律では、国の役割として「人材育成及び情報提供」を求めており、北海道運輸局では、地方公共団体の交通担当職員を対象とした研修やセミナー等の実施を通じて、地域の交通政策に係る情報やノウハウの収集及び蓄積の強化に取り組むこととしております。 そこで、国の各種委員会の委員を務められ、全国的な事例にも精通している大分大学経済学部門経済学経営システム学科准教授大井尚司氏及び国土交通省総合政策局公共交通政策部交通計画課担当官を講師に迎え、地域公共交通人材育成研修を平成30年12月6日(木)〜12月7日(金)に開催しました。
開催日時
 
平成30年12月 6日(木) 14:00〜16:40
 平成30年12月 7日(金) 9:00〜11:10
開催場所
 
ACU-Y(アキュ)
  札幌市中央区北4条西4丁目 読売北海道ビル3F

プログラム(PDF)
 講義  『地域公共交通網形成計画及び地域公共交通再編実施計画について』
    江口 慎太郎 氏 国土交通省総合政策局公共交通政策部交通計画課
 講義  『地域の「くらしの足」、本当に守っていけますか?
      ―あきらめず、本気で向き合えばできることはたくさんあります―』
    大井 尚司 氏 大分大学経済学部門経済学部経営システム学科 准教授
 ・意見交換会


PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Reader(無償)が必要です。
ダウンロードした後インストールしてください。

Get Adobe Reader

Adobe Readerダウンロードページへのリンク