ページトップ

[本文へジャンプ]

北海道運輸局 > 過去のプレス情報 > 船員の労働災害発生率は、陸上の約5倍! 〜令和3年度(第65回) 船員労働安全衛生月間スタート〜

船員の労働災害発生率は、陸上の約5倍! 〜令和3年度(第65回) 船員労働安全衛生月間スタート〜印刷用ページ

2021年8月30日 更新

 9月1日〜9月30日まで、船員の災害・疾病の防止を目的として、船員労働安全衛生月間が全国一斉に展開されます。
 例年は安全衛生講習会や無料健康相談所の開設などの多彩な行事を開催しておりますが、今年は「気を付けよういつもと違う小さな異変皆で目指そう安全運航」をスローガンに、新型コロナウイルス感染症対策を講じた上で可能な範囲で開催します。


 

 

実施協議会

 小樽・留萌・函館・稚内・紋別・室蘭・苫小牧・釧路・網走・根室
 【主な行事計画については、別添資料のとおりとなっております】

船員労働安全衛生月間

 国土交通省、水産庁の主唱により、毎年9月1日から30日までの1ヶ月間、全国一斉に展開され、海上における船員労働安全衛生思想の普及、船舶所有者及び船員による自主的な安全衛生活動の促進等により船員災害の防止を図ることを目的とした運動で、今年度で65回目を迎えます。

問い合わせ先

国土交通省
北海道運輸局 海上安全環境部
船員労働環境・海技資格課 担当:松居、一宮
電話:011−290−2772

資料

過去のプレス情報

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Reader(無償)が必要です。
ダウンロードした後インストールしてください。

Get Adobe Reader

Adobe Readerダウンロードページへのリンク