ページトップ

[本文へジャンプ]

北海道運輸局 > 過去のプレス情報 > 大型車の車輪脱落事故防止緊急点検を実施します!〜 大型車の冬用タイヤ交換時期に向けて、車輪脱落事故防止対策を強化します 〜

大型車の車輪脱落事故防止緊急点検を実施します!〜 大型車の冬用タイヤ交換時期に向けて、車輪脱落事故防止対策を強化します 〜印刷用ページ

2021年10月28日 更新

 大型車の冬用タイヤへの交換時期に車輪の脱落事故が急増する傾向を踏まえ、国土交通省では令和3年10月1日から令和4年2月28日まで大型車の車輪脱落事故防止キャンペーンを全国的に展開し、車輪脱落事故を防止する取組を実施しています。
 この一環として、北海道運輸局では関係団体(※)と連携して車輪脱落事故が散見される大型トラックを対象とした緊急点検を実施します。

※関係団体(五十音順、敬称略)
 一般社団法人札幌地方自動車整備振興会・一般社団法人日本自動車タイヤ協会北海道支部
 公益社団法人北海道トラック協会・UDトラックス北海道株式会社

【車輪脱落事故防止緊急点検実施概要】

日時:令和3年11月2日(火曜日)10時00分〜12時00分(予定)
場所:札幌トラックステーション  札幌市厚別区厚別東5条1丁目1−2
内容:大型トラックのホイール・ナットに緩みが無いか点検し、緩みが見られた場合にはトルクレンチを用いて確実に締め付けます。
あわせて、運転手に対し啓発チラシ等を用いて車輪脱落事故防止にかかる周知啓発を行う他、大型トラックのタイヤの状態の確認を行います。

※ 悪天候の場合は中止します。取材につきましては、事前に申込書(報道発表資料2ページ目)にてお申し込みください。

【令和2年度の大型車(※)の車輪脱落事故の発生状況】(詳細は報道発表資料を参照)

※大型車とは、車両総重量8トン以上のトラック又は乗車定員30人以上のバス

・全国の発生件数は131 件(対前年度比19 件増)
・北海道の発生件数は19件(対前年度比5件増)
・冬期(11月〜2月)に多く発生
・車輪脱着作業後1ヶ月以内に多く発生
・車輪脱落箇所は左後輪に集中

〈添付資料〉※報道発表資料に掲載
別紙1 大型車の車輪脱落事故防止のための啓発チラシ
別紙2 令和2年度 大型車の車輪脱落事故発生状況

問い合わせ先

北海道運輸局
自動車技術安全部 保安・環境調整官 関・吉田
TEL:011-290-2754
FAX:011-290-2705

資料

過去のプレス情報

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Reader(無償)が必要です。
ダウンロードした後インストールしてください。

Get Adobe Reader

Adobe Readerダウンロードページへのリンク