ページトップ

[本文へジャンプ]

北海道運輸局 > 過去のプレス情報 > 船の役割、船員の仕事について学ぼう〜海事講座・フェリー船内を見学〜

船の役割、船員の仕事について学ぼう〜海事講座・フェリー船内を見学〜印刷用ページ

2021年10月29日 更新

 四面を海に囲まれた日本にとって、海上交通、海上輸送はきわめて重要です。しかし、これら海運を支える内航船員の高齢化が進み、将来的な船員不足が懸念される状況となっており、若年内航船員の確保が喫緊の課題となっております。
 そこで旭川運輸支局稚内庁舎では、ハートランドフェリー株式会社の協力により、稚内市立稚内中学校の生徒を対象に船の役割や船員の仕事について知ってもらおうと、海事講座及びフェリー船内見学会を開催します。
 将来の海事産業の担い手である中学生の船や船員に対する好奇心を喚起し、海や船舶、地元産業の大切さを理解する大切な機会を提供することを目的としています。

海事講座・フェリー船内見学 実施概要

日時:令和3年11月2日(火曜日)13時50分 〜15 時50分
場所:ハートランドフェリー株式会社  稚内市開運2丁目7−1 
フェリー“アマポーラ宗谷”船内及びフェリーターミナル会議室
対象生徒:稚内市立宗谷中学校 1年生8名
講話:北海道運輸局旭川運輸支局(稚内庁舎)・ ハートランドフェリー株式会社
共催:北海道旅客船協会 ・ 公益財団法人 日本海事広報協会
協力:ハートランドフェリー株式会社



※ 取材を希望される方は、事前に連絡をお願いします。

問い合わせ先

北海道運輸局
旭川運輸支局(稚内庁舎)
担当:石井・武田
TEL:0162-23-5047
FAX:0162-24-3435

資料

過去のプレス情報

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Reader(無償)が必要です。
ダウンロードした後インストールしてください。

Get Adobe Reader

Adobe Readerダウンロードページへのリンク