ページトップ

[本文へジャンプ]

北海道運輸局 > 過去のプレス情報 > レンタカーとキャリアカーをITでマッチング 〜回送効率化で旅行者の広域拡散を検証〜

レンタカーとキャリアカーをITでマッチング 〜回送効率化で旅行者の広域拡散を検証〜印刷用ページ

2022年7月25日 更新

  • 道内空港のレンタカー貸出は約6割が新千歳空港で、返却も新千歳空港周辺に集中するため車両が滞留する一方、地方空港ではレンタカーが不足しています。
  • 観光ピーク時は地方空港からの貸出を断る事態が常態化し、機会損失が大きくなる悪循環も発生しています。
  • そこで北海道運輸局では、北海道地区レンタカー協会連合会、日本陸送協会北海道支部、鰍qoomBossと連携し、ITを導入してレンタカー側の要請とキャリアカーの空き状況に応じた配車の効率化を図る実証事業を行います。
  • 貸出環境を効率化することで、キャリアカーの積載率向上、レンタカー利用者増、地方空港の利用者増・観光客の広域拡散化等、連携する各社の課題を解消し、三方よしを目指します。
※崖oomBoss:ニセコエリアで観光業向けソフトウェアの開発とコンサルティングを行なっている事業者です。

実証事業予定期間:令和4年11月〜令和5年2月
レンタカー事業者  :19社予定
陸送事業者          :5社予定
対象となる空港     :道内9空港(新千歳、稚内、釧路、函館、旭川、帯広、女満別、オホーツク紋別、根室中標津)
※上記空港周辺のレンタカー営業所を対象とします。

問い合わせ先

北海道運輸局観光部(担当:杉澤、伊藤) TEL:011-290-2700

過去のプレス情報

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Reader(無償)が必要です。
ダウンロードした後インストールしてください。

Get Adobe Reader

Adobe Readerダウンロードページへのリンク