ページトップ

[本文へジャンプ]

北海道運輸局 > 過去のプレス情報 > 被害者の気持ちに寄り添う 〜「公共交通事故被害者等支援フォーラム」を開催〜

被害者の気持ちに寄り添う 〜「公共交通事故被害者等支援フォーラム」を開催〜印刷用ページ

2022年9月8日 更新

国土交通省では、平成24年4月に「公共交通事故被害者等支援室」を設置し、公共交通事故により被害に遭われた方への支援を行っています。
このたび北海道運輸局では、被害者の立場からの講演、また弁護士としての被害者支援の講演等を通じ、安全意識の啓発、被害者支援の意義等を改めてご認識いただくため、「公共交通事故被害者等支援フォーラム」を下記のとおり開催致します。

1.開催日時

令和4年9月22日(木曜日)13時30分〜16時00分(受付13時00分〜)

2.会場

札幌第2合同庁舎 9階 講堂(札幌市中央区大通西10丁目)
※ ご来場には公共交通機関をご利用頂きますようお願いします。

3.講演

@「公共交通事故被害者等支援の現状」 
13時35分〜13時50分
講師:北海道運輸局 バリアフリー推進課
A「安全の鐘を鳴らし続けて」     
13時50分〜14時50分
講師:8.12連絡会事務局長 美谷島 邦子 様
B「被害者支援の諸制度と弁護士による被害者支援活動」
15時00分〜15時50分
講師:札幌弁護士会 阿部・千崎・平田法律事務所 弁護士 千崎 史晴 様

4.主催

国土交通省北海道運輸局

5.参加申込

別紙申込書に必要事項をご記入の上、令和4年9月20日(火曜日)までにメール又はFAXにてバリアフリー推進課までお申し込みください。(定員70名先着順)

※取材を希望される場合には、令和4年9月20日(火曜日)までに下記問い合わせ先までご連絡ください。

問い合わせ先

北海道運輸局交通政策部バリアフリー推進課 担当:松本、植田
電話 011−290−2725 FAX 011−290−2716

資料

過去のプレス情報

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Reader(無償)が必要です。
ダウンロードした後インストールしてください。

Get Adobe Reader

Adobe Readerダウンロードページへのリンク