ページトップ

[本文へジャンプ]

関東運輸局 > 防災・危機管理 > 新型コロナウイルス感染症対策情報 > 経営への影響対策特別相談窓口(海事関係)

経営への影響対策特別相談窓口(海事関係)印刷用ページ

新型コロナウイルス感染症に係る海事関係事業者向け特別相談窓口を設置

1.趣旨
  新型コロナウイルス感染症の拡大により、観光客の減少・物流の停滞等、経営環境の変化に直面している
 海事関係事業者からの相談や要望にきめ細かく対応するため、関東運輸局内に特別相談 窓口を設置し、
 海事関係事業者の相談や要望を伺い、活用可能な支援策の紹介や、海上運送法等関係法令の解釈や適用
 について、国土交通本省及び他の行政機関等とも連携の上、支援及び助言等を行います。

2.特別相談窓口連絡先
   設置場所 : 国土交通省関東運輸局海事振興部
    (旅客船)       旅客課      電話:045−211−7214
    (貨物船)       貨物課      電話:045−211−7272
    (港湾運送)     港運課      電話:045−211−7215
    (造船・舶用工業) 船舶産業課   電話:045−211−7223
      FAX:045−201−8788

3.支援及び助言等の内容
  ・海事関係事業者からの相談、要望への対応
  ・海事関係事業者が活用可能な支援策(助成制度等)の紹介
  ・中小企業支援策や雇用調整助成金の活用を検討する海事関係事業者に対し、支援の窓口を紹介

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Reader(無償)が必要です。
ダウンロードした後インストールしてください。

Get Adobe Reader

Adobe Readerダウンロードページへのリンク