ページトップ

[本文へジャンプ]

近畿運輸局 > 自動車の検査・登録 > 自動車の検査、点検と整備、安全と環境 > 令和3年度 整備主任者法令研修・自動車検査員研修

令和3年度 整備主任者法令研修・自動車検査員研修印刷用ページ

2021年10月5日 更新

令和3年度の『整備主任者研修(法令研修)』及び『自動車検査員研修』の実施方法については、

自動車特定整備事業・業務資料(令和3年度版)」,「自動車検査員業務資料(令和3年度版)

及び映像等視聴覚教材」を用いて、事業者の管理の下で行う自主学習です。



    整備主任者法令研修で使用する映像等視聴覚教材

    自動車検査員研修で使用する映像等視聴覚教材


    ●報告について 

対象とする研修について

整備主任者研修(法令研修)』及び『自動車検査員研修

実施時期について

研修資料について

「自動車特定整備事業・業務資料(令和3年度版)」

★ 自動車特定整備事業・業務資料は
こちら(PDFファイル)

「自動車検査員業務資料(令和3年度版)」

★ 自動車検査員業務資料はこちら(PDFファイル)


「近畿運輸局が作成した映像等視聴覚教材」
(YouTubeの近畿運輸局チャンネルのページにリンクします。)

整備主任者の方はこちらをクリックしてご視聴ください。

>>整備主任者法令研修で使用する映像等視聴覚教材

自動車検査員の方はこちらをクリックしてご視聴ください。

>>自動車検査員研修で使用する映像等視聴覚教材
(自動車検査員の方は、自動車特定整備事業・業務資料及び自動車検査員業務資料を用いながら自動車検査員で使用する映像等視聴覚教材を視聴して頂くことで、整備主任者法令研修を受講したことになります。)


◇ 研修資料一覧はこちら

※注意事項
・ 動画視聴には大量のデータ(パケット)通信を行うため、携帯・通信キャリア各社にて通信料が発生します。
・ データ通信料が一定の基準に達した時点で、通信会社での通信速度制限が行われることがあります。
・ スマートフォンやタブレットでのご視聴の場合は、Wi-Fi環境でのご利用をお勧めします。
・ 接続にかかる通信料等については、受講者等においてご負担頂く事になりますので、予めご了承願います。
YouTube を視聴する環境が無いなどにより、映像等視聴覚教材の視聴することが困難な方は、事業場が所在する運輸支局及び自動車整備振会にお問い合わせください。

自主学習による研修受講結果の報告方法について

自動車特定整備事業者又は指定自動車整備事業者は、所属している全ての整備主任者又は自動車検査員が自主学習により研修を受講したことを受講結果報告書に取りまとめ、速やかに事業場が所在する各府県の自動車整備振興会に報告してください。

自主学習の受講結果を報告した整備主任者又は自動車検査員は、令和3年度の整備主任者法令研修又は自動車検査員研修を受講したことになります。


受講結果の報告先及び報告書について

  

報告書提出先 報告書はこちら
大阪府 FAX    :06−6613−0420
直接提出 :大阪府自動車整備振興会
報告書様式(大阪用)
PDF形式) (EXCEL形式
京都府 FAX    :075−661−2218
直接提出 :京都府自動車整備振興会
報告書様式(京都用)
PDF形式) (WORD形式
兵庫県 FAX    :078−452−5860
直接提出 :兵庫県自動車整備振興会
報告書様式(兵庫用)
PDF形式) (EXCEL形式
滋賀県 FAX    :077−585−7500
直接提出 :滋賀県自動車整備振興会13番窓口
電子メール:shinsei@saspa.or.jp
報告書様式(滋賀用)
PDF形式) (EXCEL形式
奈良県 FAX    :0743−59−3131
直接提出 :奈良県自動車整備振興会
        (奈良運輸支局構内)
報告書様式(奈良用)
PDF形式) (EXCEL形式
和歌山県 FAX    :073−422−2107
直接提出 :和歌山県自動車整備振興会本部
電子メール:info@waspa.or.jp
報告書様式(和歌山用)
PDF形式) (EXCEL形式

報告期限について

■問い合わせ先:近畿運輸局自動車技術安全部整備課
TEL:06-6949-6453

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Reader(無償)が必要です。
ダウンロードした後インストールしてください。

Get Adobe Reader

Adobe Readerダウンロードページへのリンク