ページトップ

[本文へジャンプ]

近畿運輸局 > 輸送の安全 > 運輸安全マネジメントシンポジウム2021 〜失敗から学ぶ成功例〜

運輸安全マネジメントシンポジウム2021 〜失敗から学ぶ成功例〜印刷用ページ

2021年2月26日 更新

YouTube配信中

 平成18年より開始された「運輸安全マネジメント」の一層の普及・浸透・定着を図るため、基本的な考え方、最近の情政情報等を提供するとともに、事業者の安全に対する好事例発表等を通じて、より多くの運輸事業者が安全度の向上に資する事を目的に開催します。

 今年度は、頻発化・激甚化の傾向が顕著な「自然災害」への対応について、基調講演を行うともに、運輸安全マネジメントの導入・運営課程における良好事例から運輸業界の根幹である「安全・安心」の更なる向上に向けて、より一層促進するための方策を考えてみたいと思います。

なお、今回は、新型コロナウイルス感染の状況見通しが立たないことから、会場での開催は中止することとなり、本シンポジウムの開催内容につきましては、2月末日を目途に「近畿運輸局YouTubeチャンネル」および「関交研YouTubeチャンネル」にて一般公開予定です。


【プログラム】

◆開会挨拶  国土交通省 近畿運輸局次長     田 直和

◆第T部基調講演
 『運輸安全マネジメントにおけるリスク管理(自然災害)への対応について』
         国土交通省大臣官房運輸安全監理官付 首席運輸安全調査官     木下 典男

◆第U部 取組事例発表 & 運輸安全調査官による助言
 1.『ちいさなことを「決して」ないがしろにしない』 〜運行管理に妥協なし〜
         株式会社 東伸産業    常務取締役         吉岡 聡氏tt
                          営業部長           山田 隆一 氏

 2.『失敗を起こさない環境づくり』 〜当たり前のことを当たり前にやり続ける〜
         京阪京都交通 株式会社 代表取締役社長       阪本 和宏 氏
                          運輸部運輸課係長     西村 学氏t

◆閉会挨拶 関西交通経済研究センター 理事長            岩ア 勉
 


【共催】 国土交通省 近畿運輸局、公益財団法人 関西交通経済研究センター
【後援】 近畿バス団体協議会、 一般社団法人 近畿トラック協会、一般財団法人 近畿陸運協会