ページトップ

[本文へジャンプ]

神戸運輸監理部トップ > 観光振興 > 観光振興 > 瀬戸内の観光活性化 > 観光振興 ― 観光による地域づくり

観光振興 ― 観光による地域づくり印刷用ページ

 豊かで魅力あふれる観光資源を活かし、地域の活性化のために、「みなとまち神戸」や他の臨海地域における観光振興を、地域の方々と協力して取り組みます。

「YOKOSOみなとまち神戸コンソーシアム」の取り組み

 神戸港エリアを魅力にあふれ賑わいのあるまちとして活性化するため、神戸港エリアの旅客船事業者やホテル、商店街、大学といった民間の企業・団体、また国や自治体、商工会議所等の公的機関が業種を越えて連携し、みなとまち神戸全体の魅力の発掘、向上及び他地域への発信に取り組んでいます。(平成20年7月設立)
 最近の取り組みとしては、新港突堤西地区の再開発など、整備が進むウォーターフロントを活かした観光集客や、今後さらに増加が見込まれるインバウンドへの対応など、環境変化に対応した活動が必要であることから、『みなとまち神戸ソリューションWG』を立ち上げ、「YOKOSO型ナイトタイムエコノミー推進」及び「インバウンド受入環境整備」をテーマに検討を行っています。

 また、YOKOSOみなとまち神戸コンソーシアム公式Facebook『みなとまち神戸ロマンティックすくうえあ』にて情報発信を行っています。
 公式Facebookでは、みなとまち神戸のロマンティックな情報や神戸港の風景、イベント情報等を発信しています。

地域観光振興に係る観光地域動向調査の実施

淡路島の海事関係コンテンツを活かした観光の推進に関する調査(令和2年度)

 淡路島(淡路市、洲本市、南あわじ市)は、「歴史・文化」、「食」、「自然・温泉」など多彩な地域資源に恵まれ、阪神間から1時間でアクセスできる都市近郊型の景観地として、多くの観光客が訪れています。他方、65歳以上の高齢者の割合は38%と兵庫県内でも高い地域となっています。このような状況下において、地域が持続的に成長していくためには、淡路島という小さなエリアだけで捉えるのではなく、成長している観光分野を地域にうまく取り込むことが必要です。以上を踏まえ、神戸運輸監理部では、淡路島において「海」、「港」、「船」等を活用した新たな観光コンテンツ造成の検討を行い、海事観光の推進による地域活性化、消費拡大を図ることを目的として調査事業を実施しました。
本編(PDF:4697KB)

神戸みなとエリアのナイトタイムエコノミー推進による地域と観光船事業の活性化に関する調査(令和元年度)

 神戸市を訪れる訪日外国人旅行者は、平成29年度に134万人となり、今後はワールドマスターズゲームズ2021関西をはじめとする大型スポーツイベントの開催が予定されるなど、国内外から多くの来訪者が見込まれています。
 神戸運輸監理部では、観光の現状把握や利用者の意識調査等を行ったうえで、みなとエリアの親水・賑わい空間と市街地の観光資源との回遊性の向上を図り、魅力的なナイトライフの創出と観光船の利用客の増加を図ることを目的として調査を実施しました。
本編(PDF:3745KB)

淡路島サイクルツーリズム推進による観光広域化及び海上交通の活性化に関する調査(平成30年度)

 今般、サイクリングを含めモノ・コト消費目的で関西国際空港経由により訪れる訪日外国人旅行客が増加していること等の外部環境の変化があり、淡路島の観光資源を活かす好機です。
これらのことから、淡路島サイクルツーリズムについて調査・検討を行い、サイクルツーリズム推進による地域の活性化や海上交通の利用促進を図るとともに、関西・中国・四国との連携による観光広域化の促進を図ることを目的として調査を実施しました。

神戸臨海地区周辺エリアの魅力を軸とした観光ローカルプラットホーム体制強化のための調査(平成25年度)

 みなとまち神戸の観光客の動向等に関する現状、観光客にとっての魅力等について整理・分析を行い、みなとまち神戸のエリアごとの魅力を再発掘するとともに、取組みコンセプトのさらなる磨き上げ及び当該コンセプトを軸としたコンテンツ作りを行い、観光推進体制を強化することで、みなとまち神戸におけるローカルプラットホームを構築するための課題等について整理する調査を実施しました。
 

応援しています!!「須磨を西海岸化し隊」!!

 「みなと神戸連携講座」の受講生である「須磨を西海岸化し隊」の活動を応援しています。
 
 

国際競争力の高い魅力ある観光地の整備促進事業(平成20年度)

 「みなとまち神戸からはじまる旅」をキーワードに、地域の連携による観光の魅力向上と滞在促進を図るため、調査・分析を行い、報告書としてまとめました。
 今後、「みなとまち神戸」の都市イメージを活かした観光圏の形成に向けた環境整備が推進されることを期待します。

その他の取り組み

 

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Reader(無償)が必要です。
ダウンロードした後インストールしてください。

Get Adobe Reader

Adobe Readerダウンロードページへのリンク