ページトップ

[本文へジャンプ]

九州運輸局 > 報道発表&お知らせ > お知らせ 一覧 > 「標準的なバス情報フォーマット(GTFS-JP)作成方法検討マニュアル(第二版)」を公開しました

「標準的なバス情報フォーマット(GTFS-JP)作成方法検討マニュアル(第二版)」を公開しました印刷用ページ


国土交通省では公共交通における経路検索充実の為に、標準的なバス情報フォーマット(GTFS-JP)によるデータの作成を推進しており、九州運輸局では、その推進策の一つとして作成作業にあたっての疑問点への対応などのサポートを行う事としております。
今回はそのサポート事業の一環として、本年2月に公開した「標準的なバス情報フォーマット作成方法検討マニュアル(初版)」の改訂を行いました。初版制定後に公開されたツールやマニュアルの紹介の他、作成後の扱いに関する情報の追記などを行っています。
GTFS-JPを作成する時に、どのような方法で作成したらいいのか、どのような点に注意点したらいいのか、などをまとめていますのでご利用下さい。

◎標準的なバス情報フォーマット(GTFS-JP)作成方法検討マニュアル(第二版)【PDF:2.87MB】

◎初版からの変更点【PDF:54KB】

九州運輸局 交通政策部 交通企画課 電話092-472-2315

報道発表&お知らせ

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Reader(無償)が必要です。
ダウンロードした後インストールしてください。

Get Adobe Reader

Adobe Readerダウンロードページへのリンク