ページトップ

[本文へジャンプ]

九州運輸局 > 報道発表&お知らせ > お知らせ 一覧 > 被災者生活再建支援法が適用される自然災害を原因とする被災自動車に係る自動車重量税還付の取扱いについて(令和2年7月豪雨関連)

被災者生活再建支援法が適用される自然災害を原因とする被災自動車に係る自動車重量税還付の取扱いについて(令和2年7月豪雨関連)印刷用ページ

2020年7月22日 更新

 今般の令和2年7月豪雨による災害状況にかんがみ、「被災者生活再建支援法」が適用される区域において、自動車検査証の有効期間内に被害を受けて廃車となった被災自動車の所有者の方は、運輸支局等又は軽自動車検査協会において自動車の永久抹消登録又は滅失・解体の届出の手続きを行い、「被災自動車に係る自動車重量税の還付申請書(自然災害用)」を提出することにより、自動車重量税の還付を受けることができます。詳細は下記をご覧ください。

所管部課
自動車技術安全部 管理課

報道発表&お知らせ

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Reader(無償)が必要です。
ダウンロードした後インストールしてください。

Get Adobe Reader

Adobe Readerダウンロードページへのリンク