ページトップ

[本文へジャンプ]

九州運輸局 > 報道発表&お知らせ > お知らせ 一覧 > 災害時等におけるバスによる代替輸送について〜JR九州大分支社、大分県バス協会、大分運輸支局の三者で「確認書」を締結(九州初となります)〜【大分運輸支局報道発表】

災害時等におけるバスによる代替輸送について〜JR九州大分支社、大分県バス協会、大分運輸支局の三者で「確認書」を締結(九州初となります)〜【大分運輸支局報道発表】印刷用ページ

2021年6月8日 更新

 事故・災害等により県内の鉄道が一時的に運転見合わせとなった場合、地域住民の移動手段を確保するため、輸送の安全を確認した後、バス等による代替輸送を行うことがあります。
 代替輸送を今後もより円滑に実施するため、今回JR九州大分支社・大分県バス協会・大分運輸支局三者で協力体制を構築、役割等を明確にした確認書を締結することにしましたのでご案内します。

 報道発表【PDF:192KB】


問合せ先
 九州運輸局大分運輸支局
  担当:総務企画担当 中川、輸送部門担当 本田
  電話:097-558-2235 ※ガイダンスが流れたら「5」をプッシュ
  FAX:097-558-9820

報道発表&お知らせ

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Reader(無償)が必要です。
ダウンロードした後インストールしてください。

Get Adobe Reader

Adobe Readerダウンロードページへのリンク