ページトップ

[本文へジャンプ]

九州運輸局 > 報道発表&お知らせ > 報道発表一覧 > 令和2年7月豪雨に伴う抹消登録申請時の特例的取扱について

令和2年7月豪雨に伴う抹消登録申請時の特例的取扱について印刷用ページ

2020年8月6日 更新

 令和2年7月豪雨により被災者が置かれている状況(車両が所在不明のため登録番号が不明など)に鑑み、被災車両の抹消登録申請時の特例的取扱いを以下のとおり行うこととしましたので、お知らせします。
想定される状況 特例措置
自動車登録番号、車台番号が分からない 申請者からの情報、納税証明書等により自動車登録番号又は車台番号のいずれかが分かり、自動車を特定できれば、申請書を受理する。
原因を証する書面(罹災証明書又は被災証明書)の入手が困難 申請人の申立書をもって「罹災証明書」に代える。

※自動車税の減免については、県自動車税事務所にお問い合わせください。
(罹災証明書又は被災証明書の入手が困難な場合でも自動車税の減免申請が可能な場合があります。)
所管部課
自動車技術安全部 管理課

報道発表&お知らせ

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Reader(無償)が必要です。
ダウンロードした後インストールしてください。

Get Adobe Reader

Adobe Readerダウンロードページへのリンク