ページトップ

[本文へジャンプ]

九州運輸局 > 報道発表&お知らせ > 報道発表一覧 > 長距離フェリーと主要離島航路の上半期輸送量は、旅客・車両ともに大幅減少 〜令和2年度上半期実績〜

長距離フェリーと主要離島航路の上半期輸送量は、旅客・車両ともに大幅減少 〜令和2年度上半期実績〜印刷用ページ

2020年11月25日 更新

 九州発着の長距離フェリー(5 社8航路)及び九州管内の主要離島航路(12社16航路)の令和2年度上半期輸送実績は、新型コロナウイルス感染症の拡大が大きく影響したことで、旅客・車両ともに大幅な減少となりました。
 加えて、主要離島航路においては、台風10号等や荒天による欠航も減少の要因となっています。

報道発表資料【PDF:581KB】

所管部課
海事振興部 旅客課

報道発表&お知らせ

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Reader(無償)が必要です。
ダウンロードした後インストールしてください。

Get Adobe Reader

Adobe Readerダウンロードページへのリンク