ページトップ

[本文へジャンプ]

九州運輸局 > 報道発表&お知らせ > 報道発表一覧 > 大雪に関する緊急発表(続報) 〜お出かけ前の情報収集と雪道では万全の冬用装備を〜

大雪に関する緊急発表(続報) 〜お出かけ前の情報収集と雪道では万全の冬用装備を〜印刷用ページ

2021年1月8日 更新

○九州には、これから一段と強い寒気が流れ込みます。本日(8日)夜から明日(9日)朝にかけて、九州では警報級の大雪となる見込みです。また、その後も10日前半にかけて断続的に雪が降り続く見込みであることから、九州地方整備局、福岡管区気象台及びNEXCO西日本九州支社と合同で、大雪に関する緊急発表を行いました。

○九州地方整備局が管理する道路では、あらかじめ大雪時に集中的・効率的に除雪作業を実施するため、必要に応じて通行止めを行う「予防的通行規制区間」を設定しています。

○公共交通機関においても、大規模かつ長時間にわたる遅延や運休が発生する恐れがあります。交通事業者の発表する情報、テレビ・ラジオ等の報道による情報の他、「九州のりものinfo.com(災害時等公共機関別運行(航)情報システム)」[http://www.norimono-info.com/]をご利用いただく等、最新の交通情報等に留意し、外出が必要な場合は十分な時間的余裕を持って行動頂くようお願いします。

○普段雪が降らない地域においても、突然の大雪による立ち往生等に警戒が必要です。

○ドライバーの方々には、不要不急の外出はできるだけ控えて頂くようお願いします。

やむを得ず運転する場合には、冬用タイヤやチェーンの早期装着の他、お出かけ前には道路に関する冬期道路情報の確認をお願いします。

報道発表資料【PDF:1.39MB】

所管部課
(運輸の安全・防災に関すること)
総務部 安全防災・危機管理調整官

報道発表&お知らせ

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Reader(無償)が必要です。
ダウンロードした後インストールしてください。

Get Adobe Reader

Adobe Readerダウンロードページへのリンク