ページトップ

[本文へジャンプ]

九州運輸局 > 報道発表&お知らせ > 報道発表一覧 > 職員の処分について

職員の処分について印刷用ページ

2021年2月12日 更新

1.事案の概要
(1)九州運輸局の管理職員1名は、利害関係者と会食したが、その際の飲食代金を支払っていなかったことが判明しました。また、会食後、利害関係者の社用車により送迎を受けていました。
(2)かかる行為は、国家公務員倫理規程の禁止行為(利害関係者から酒食等のもてなしを受けること、無償で役務の提供を受けること)に該当するため、令和3年2月12日付けで懲戒処分を実施しました。
(3)当該行為に関連して、利害関係者に対しての便宜供与の事実は一切ありません。

2.処分内容
戒告

3.本件に関するコメント
 九州運輸局としましては、これまで、国家公務員倫理法及び倫理規程の遵守の徹底に努めてきたところでありますが、職員がかかる違反行為を起こしたことは誠に遺憾であり、深くお詫び申し上げます。
 国民の皆様の信頼回復に向け、改めて全職員に対して倫理の保持の徹底を図り、再発防止に努めて参りたいと考えております。

報道発表資料【PDF:56KB】

所管部課
総務部 人事課

報道発表&お知らせ

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Reader(無償)が必要です。
ダウンロードした後インストールしてください。

Get Adobe Reader

Adobe Readerダウンロードページへのリンク