ページトップ

[本文へジャンプ]

職務内容印刷用ページ

職員採用情報

交通と観光で未来を開く(職員採用案内パンフレット) 
PDF〔3480KB〕
四国運輸局官庁ガイド
PDF〔183.0KB〕
自動車技術系職員 採用案内
PDF〔2065KB〕
海事技術系職員 採用案内
業務紹介パンフレット〜海事技術行政について〜
先輩の本音
PDF〔609KB〕
よくある質問
PDF〔71KB〕
 
【試験区分ごとの職務内容】
 
行政
 国土交通省の地方支分部局として、四国4県の交通・観光行政についての法令解釈、企画立案、統計調査、監査指導等を行います。
 また、事務系の専門的業務として、旅客船・カーフェリーや貨物船の安全運航の指導・監督及び船員の労働条件や船内の安全衛生等を指導・監督し、必要に応じ船員法に関する司法警察員としての職務を行う「運航労務監理官」、船舶の航行の安全の確保及び海洋の汚染の防止に関する外国船舶の監督業務を行う「外国船舶監督官」、4県の県庁所在地にある運輸支局において自動車の登録を行う「自動車登録官」の業務もあります。
 
機械、電気・電子・情報、土木
 鉄道・軌道及び索道関係の技術業務や自動車の検査、整備事業の指導・監督、事故防止、公害防止対策等の業務及び指定自動車整備事業者に対する指導に関することなど主に技術的業務に従事します。
 また、船舶等の検査を行う「船舶検査官」やトン数の測度等を行う「船舶測度官」及び「外国船舶監督官」等の業務があります。