国土交通省 中国運輸局
Google
ウェブ全体を検索 サイト内を検索
更新日2017年12月6日 サイトマップお問い合わせ
  1. トップ
  2. >
  3. 役立つ情報
  4. >>
  5. トラック事業者の方へのお知らせ
トラック事業者の方へのお知らせ
〔構成:自動車交通部貨物課〕

荷待ち時間等の記録を義務付け
 トラックドライバーの長時間労働を改善し、輸送の安全の確保を図るため、平成29年7月から、荷主の都合により30分以上の荷待ち時間が生じた場合に、荷待ち時間等を記録することが義務づけられました。記録については、電磁的な方法も含め手段は問いません。 改正の概要
                    

標準運送約款が改正されます
 標準貨物自動車約款等について、以下のような改正がされます。運送の対価としての「運賃」及び運送以外の役務等の対価としての「料金」を適正に収受できる環境を目指します。
(1)運送状の記載事項として、「積込料」、「取卸料」、「待機時間料」等の料金の具体例を規定
(2)料金として積込み又は取卸しに対する対価を「積込料」及び「取卸料」とし、荷待ち時間に対する対価を「待機時間料」と規定
(3)附帯業務の内容として「横持ち」等を明確化
トラック事業者の方は、上記の「料金」を収受するために、平成29年11月4日以降
○運賃及び料金の変更届出
○新標準約款の掲示 が必要です。

  ↓資料等はこちら
@改正の概要
Aトラック事業者の方向けのリーフレット
Bトラック事業者の皆様が行う手続き
C−1 運賃料金設定(変更)届出書様式例
C−2 運賃料金設定(変更)届出書様式例(旧約款使用を認可された事業者の方向け)
D一般貨物自動車運送事業の運送約款変更認可申請書
E標準貨物自動車運送約款(新旧対照表)
F標準貨物自動車運送約款(平成29年11月4日施行)
G改正告示前の標準貨物自動車運送約款
H貨物軽自動車運送事業経営変更等届出書
I標準貨物軽自動車運送約款(新旧対照表)
J標準貨物軽自動車運送約款(平成29年11月4日施行)
K改正告示前の標準貨物軽自動車運送約款
LQ&A         


中国運輸局ロゴ
プライバシーポリシーリンク・著作権・免責事項
© 1999 Chugoku Transport & Tourism Bureau