引越時期の分散に向けたお願い


1.背景

 トラック運送事業においては、ドライバーの有効求人倍率が過去最大の約3倍で推移するなど、人手不足が深刻な
課題となっています。

 中でも、引越事業においては、3月から4月にかけて依頼が集中しており、特に3月は、通常月と比べて引越件数が
約2倍となるなど、ドライバー及び車両の確保の観点から対応が難しくなってきております。

2.利用者の方々にお願いしたいこと

 各引越事業者においては、計画的なドライバーや車両の確保に努めているところですが、トラブルなくスムーズに
引越を行うために、利用者の方々におかれましても、ピーク時期の引越を避けるなどのご協力をお願いいたします。

 また、国土交通省においては、「繁忙期における円滑な引越のためのポイント」について周知しておりますので、
こちらも参考にしながら、円滑な引越にご協力頂きますようお願いいたします。

 加えて、利用者の方々におかれましては、事前に手配した車両やトライバー等の活用が図れない事態の発生を防ぐ
ためにも、直前の解約・延期が生じないようご理解・ご協力をお願いいたします。


            

※国土交通省HP掲載資料
 ○ 報道発表資料(令和2年2月4日発表)
 ○ 別添1(分散化リーフレット) 
 ○ 別添2(繁忙期における円滑な引越のためのポイント)


3.引越事業者に関するトラブル等の情報提供について

 引越にかかる運賃・料金または運送約款に関するトラブル等がございましたら、情報提供フォームに必要な情報を
記載の上、下記メールアドレスまで情報提供ください。

 ○ 情報提供フォーム
 ○ ktt-hikkoshi-jyouhouteikyou@gxb.mlit.go.jp(引越情報提供専用アドレス)

 ※上記のメールアドレスへの送信は、引越に係る情報について提供いただくものであります。
  運輸局側からの回答を要するようなものについては『電子メールによる行政相談受付窓口』のページのフォーム
  をご利用ください。


戻 る