ページトップ

[本文へジャンプ]

近畿運輸局 > 観光(国内・国際観光の振興) > 令和2年度 観光・地域づくり施策・支援メニュー

令和2年度 観光・地域づくり施策・支援メニュー印刷用ページ

2020年3月30日 更新

一括ダウンロード 
分割ダウンロード
表紙
目次
地域の魅力向上・地域資源の活用による観光・地域づくり
● 1.地域の観光資源を活用したプロモーション事業
● 2.広域周遊観光促進のための「DMOネット」活用推進事業
● 3.テーマ別観光による地方誘客事業
● 4.広域周遊観光促進のための観光地域支援事業
● 5.地域観光資源の多言語解説整備事業
● 6.近畿観光まちづくりコンサルティング事業
● 7.地域の観光戦略の推進の核となるDMOの改革
● 8.広域周遊観光促進のための専門家派遣事業
● 9.ナイトタイム等の活用による新たな時間市場の創出
●10.国際競争力の高いスノーリゾート形成促進事業
●11.城泊・寺泊による歴史的資源の活用
●12.JAPANブランド育成支援等事業
●13.伝統的工芸品産業支援補助金
●14.地域団体商標制度
●15.商店街活性化・観光消費創出事業
●16.インバウンド需要拡大推進事業
地域の基盤整備・地域交通の活性化による観光・地域づくり
●17.訪日外国人旅行者受入環境整備緊急対策事業
●18.社会資本整備総合交付金
●19.官民連携による地域活性化のための基盤整備推進支援事業
●20.街なみ環境整備事業
●21.都市再生整備計画事業(旧まちづくり交付金)
●22.空き家等対策
●23.道の駅
●24.国際クルーズ旅客受入機能高度化事業
●25.みなとオアシス
●26.インフラツーリズム
●27.かわまちづくり支援制度
●28.地域公共交通確保維持改善事業
●29.公共交通利用環境の革新等
●30.地域交通のグリーン化に向けた次世代環境対策普及促進事業
●31.地域再生制度
●32.地方創生推進交付金
●33.伝統的建造物群基盤強化
地域での農林水産業・自然環境・IT産業の活用による観光・地域づくり
●34.観光地域づくり法人による宿泊施設等と連携したデータ収集・分析事業
●35.ICT等を活用した多言語対応等による観光地の「まちあるき」の満足度向上
●36.ICT等を活用した多言語対応等による観光地の「まちあるき」の満足度向上
    (ハード整備事業)

●37.6次産業化支援対策
●38.食によるインバウンド対応推進事業
●39.農山漁村振興交付金
●40.エコツーリズムを通じた地域の魅力向上事業
●41.国立公園におけるグランピング等促進事業
●42.国立公園における地場産品等の提供促進事業
●43.国立公園核心地利用施設上質化事業
●44.国立公園利用拠点滞在環境等上質化事業
●45.国立公園利用促進事業
●46.地域情報化アドバイザーの派遣
●47.Wi-Fi環境の整備促進(公衆無線LAN環境整備支援事業)
●48.地域IoT実装・共同利用推進事業
●49.多言語音声翻訳システムの社会実装推進への取組
●50.統一QR「JPQR」普及事業
文化・歴史・スポーツによる観光・地域づくり
●51.文化芸術創造拠点形成事業
●52.国際文化芸術発信拠点形成事業
●53.国宝・重要文化財建造物保存修理強化対策事業
●54.博物館を中核とした文化クラスター推進事業
●55.文化資源を活用したインバウンドのための環境整備
  その他の関連施策による観光・地域づくり
●56.地域通訳案内士制度
●57.消費税免税店制度について
●58.プロフェッショナル人材事業
●59.地方創生カレッジ事業
●60.ビジネスに気象データを活用しましょう
●61.2週間気温予報を活用してみませんか?
●62.潮干狩りのしおり
●63.気象情報を多言語で提供しています
 
問い合わせ・アクセス
■問い合わせ先:近畿運輸局観光部観光地域振興課
TEL 06-6949-6411  FAX 06-6949-6135