ホーム > 観光 > 通訳案内士を目指す方は

観光

通訳案内士を目指す方は

 通訳案内士は、単に語学力が優秀というだけでなく、日本地理、日本歴史、更に産業、経済、政治及び文化といった分野に至る幅広い知識が求められており、外国人旅行者に日本をより良く理解してもらうための、いわば「民間外交官」として重要な役割を担っています。

 報酬を受けて外国人に付き添い、外国語を用いて旅行に関する案内をする「通訳案内士(通訳ガイド)」になるには、観光庁長官が実施する「通訳案内士試験」に合格して都道府県に氏名、住所等を登録する必要があります。この手続きを踏まずに上記の業務を行うことは違法であり、通訳案内士法により罰せられることとなっています。(50万円以下の罰金)

 なお、平成24年4月1日から関西広域連合構成府県内の通訳案内士(全国)の登録申請・変更等の手続きを関西広域連合で一元的に実施します。登録申請・変更等の受付は、引き続き各府県観光担当課で行い、関西広域連合において登録証を交付します。広域連合構成府県内であれば、住所地のある府県担当課以外でも登録申請・変更等を受付けます。(本人情報確認のために住基ネットシステムを利用する場合は、住所地のある府県担当課でのみ受付可能になります。:詳細はこちら
通訳案内士試験は、年齢、性別、学歴、国籍等に関係なくだれでも受験できます。
日程等、試験に関するお問い合わせはこちら…

独)国際観光振興機構 インバウンド戦略部 受入対策グループ 通訳案内士試験係 (通称:日本政府観光局(JNTO)

〒100-0006
東京都千代田区有楽町2−10−1 東京交通会館10階
TEL:03−3216−1903
通訳案内士試験の願書配布等に関する近畿各府県の問い合わせ先 

 関西広域連合
  大阪府  府民文化部都市魅力創造局 企画・観光課 観光振興グループ
       TEL:06-6210-9313

  京都府  商工労働観光部広域観光戦略課
       TEL:075-414-4837

  兵庫県  産業労働部観光交流課
       TEL:078-362-3340

  滋賀県  商工観光労働部観光交流局
       TEL:077-528-3741

  和歌山県 商工観光労働部観光局観光交流課
       TEL:073-441-2785

  奈良県  地域振興部観光局観光プロモーション課
       TEL:0742-27-8553


※試験願書は上記の窓口にて配布しております、近畿運輸局企画観光部では配賦しておりません。
■問い合わせ先:観光部国際観光課 TEL:06-6949-6796 FAX:06-6949-6135
観光部観光地域振興課 TEL:06-6949-6411 FAX:06-6949-6135

関連サイト・サポート情報