ページトップ

[本文へジャンプ]

中国運輸局 > 取組紹介

取組紹介印刷用ページ

2021年3月29日 更新

1.政府における取組について

 新型コロナウィルス感染症に関する緊急対応策

  令和2年2月13日に第一弾・令和2年3月10日に第2弾がの緊急対策がとりまとめられ公表
  されましたのでお知らせします。
  第一弾 緊急対策とりまとめ(令和2年2月13日 新型コロナウイルス感染症対策本部)
  第二弾 緊急対策とりまとめ(令和2年3月10日 新型コロナウイルス感染症対策本部)

 緊急経済対策

  新型コロナウィルス感染症緊急経済対策(内閣府ホームページ)
  令和2年度国土交通省関係補正予算の概要

2.中国運輸局における取組について

中国運輸局における業務体制について

 中国地方は、5月14日に改正新型インフルエンザ等対策特別措置法に基づく「緊急事態宣言」が解除されました。中国運輸局では、新型コロナウイルス感染症の社会全体へのまん延防止のため、新型コロナウイルス感染症対策の基本的対処方針に基づき、在宅勤務(テレワーク)や、ローテーション勤務、時差出勤等の人との接触機会の低減の取り組みを継続したします。
 職場においては、感染防止のための取り組み(手洗いや手指消毒、咳エチケット、ソーシャルディスタンスの確保、職場内の換気励行、発熱等の症状が見られる職員の出勤自粛、出張等による職員の移動を減らすためのテレビ会議の活用等)の促進、及び「三つの密」を避ける行動を徹底して参ります。
皆様のご理解、ご協力のほどよろしくお願いいたします。

新型コロナウイルス感染症対策の実施要請

  新型コロナウイルス関連肺炎について、中国運輸局では交通・観光事業者のみなさまへ、感染症対策に努めていただくようお願いしております。 (ここからリンクページに移ります。)

中国運輸局記者会見

  新型コロナウイルス感染症による交通事業者への影響について、中国運輸局長は令和2年6月3日に実施した記者会見にて発信しましたので、お知らせします。
  また、新型コロナウイルス感染症に係る自治体による交通事業者への支援策一覧をとりまとめましたので、お知らせします。

・局長会見資料(交通関係)
・自治体の支援策一覧

Withコロナの公共交通セミナー〜利用者に安心しておでかけしてもらうために〜

 令和2年11月4日、中国運輸局・広島県・広島県バス協会・広島県旅客船協会は、公共交通の安全性を発信することを目的として「Withコロナの公共交通セミナー」(バス換気デモンストレーション、感染防止対策講演会)を広島県庁にて開催しましたので、お知らせします。
 詳細については、下記リンク先の交通政策部のページにて紹介しておりますのでご覧ください。
(ここからリンクページに移ります。)

第2回ウイズコロナ・アフターコロナ時代における地域公共交通の事業継続に関する検討会

  令和2年11月27日、中国運輸局にて「第2回ウイズコロナ・アフターコロナ時代における地域公共交通の事業継続に関する検討会」を行いましたので、お知らせします。
本検討会では、ウイズコロナ・アフターコロナ時代に向けて行政機関・地域公共交通事業者が共通認識化を図りながら、地域公共交通の事業継続に関する検討を行いました。
 本検討会を通して、中間整理案も取りまとめましたのでお知らせします。
 
 (以下、会議資料)
 ・議事次第
 ・名簿
 ・資料1(第1回検討会ポイント)
 ・参考資料
 ・資料2(中間整理案)
 ・議事概要

 (検討会で取りまとめられた中間整理はこちら)

第3回ウイズコロナ・アフターコロナ時代における地域公共交通の事業継続に関する検討会

 令和3年3月22日、中国運輸局にて「第3回ウイズコロナ・アフターコロナ時代における地域公共交通の事業継続に関する検討会」を行いましたので、お知らせします。
 
 (以下、会議資料)
 ・議事次第
 ・名簿
 ・資料1
 ・資料2
 ・議事概要
 

3.自治体の取組について

 ・鳥取県ホームページ
 ・島根県ホームページ
 ・岡山県ホームページ
 ・広島県ホームページ
 ・山口県ホームページ

4.公共交通事業者における取組について

 国民の毎日の通勤・通学、生活の足として運行の継続が求められている公共交通事業者は、利用者が安心して公共交通を利用できるよう、様々な新型コロナウイルス感染症予防・感染拡大対策に取り組んでいます。

 
 感染拡大予防ガイドライン

 
 国土交通省所管業種ごとの感染拡大予防ガイドライン一覧 
 
 ※他省庁所管業種ごとのガイドラインはこちら(内閣官房HP)

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Reader(無償)が必要です。
ダウンロードした後インストールしてください。

Get Adobe Reader

Adobe Readerダウンロードページへのリンク