ページトップ

[本文へジャンプ]

関東運輸局 > 海運・船舶・船員 > 津波避難対策シンポジウム

津波避難対策シンポジウム印刷用ページ

東日本大震災では、津波により甚大な被害を受けました。政府では震災を契機に「津波対策の推進に関する法律」を制定し、毎年11月5日を「津波防災の日」と定め、全国各地で地震・津波防災訓練が実施されております。
関東運輸局では、津波避難体制の整備に向けた取組みを推進するため、船舶運航事業者や各関係者が一丸となって津波対策のあり方について考える機会となるよう「津波避難対策シンポジウム」を開催しました。

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Reader(無償)が必要です。
ダウンロードした後インストールしてください。

Get Adobe Reader

Adobe Readerダウンロードページへのリンク