ページトップ

[本文へジャンプ]

近畿運輸局 > 陸上・海上の交通 > 鉄道 > 「鉄道の日」近畿地区イベント情報

「鉄道の日」近畿地区イベント情報印刷用ページ

2021年8月24日 更新

「鉄道の日」近畿地区イベント情報

10月14日は鉄道の日 テッピー 我が国の鉄道は、明治5年(1872年)10月14日、新橋〜横浜(現在の桜木町駅)間が開通し、その歴史の第一歩を踏み出しました。この日を記念して、平成6年より、10月14日を「鉄道の日」と定め、鉄道についてより深く理解し、親しんでいただくために、毎年10月11日から20日を「鉄道の旬間」として、全国各地で様々な行事が行われています。
このページでは、近畿地区で開催の「鉄道の日」の各種イベントをご紹介します。

皆様へのお知らせ(「駅祭ティング2021」の開催中止について)

 10月14日の「鉄道の日」を記念し、近畿地区において例年開催しておりますイベント「駅祭ティング」につきまして、新型コロナウィルス感染症拡大の影響を鑑み、政府の方針、参加者および関係者の皆様の安全を最優先に考え、昨年度に続き今年度の開催中止を決定いたしました。
 イベントを楽しみにしておられた皆様には申し訳ございませんが、ご理解賜りますようお願い申し上げます。
※以下は一昨年度のイベントの情報になります。
「駅祭ティング2019 in 天王寺公園」開催情報
駅祭ティング2017 in 天王寺公園
令和元年10月20日(日曜日)天王寺公園にて開催しました。
開催概要
開催目的

鉄道各社が一同に会し、日頃鉄道をご利用いただいているお客様への感謝の気持ちを伝え、楽しみながら触れ合える場を創出することで、親しみある鉄道をPRするとともに、様々な情報を発信していきます。
開催日時
令和元年10月20日(日曜日)10時30分〜16時
会場
天王寺公園エントランスエリア「てんしば」
会場までのアクセス・地図(天王寺公園ホームページへリンク)
入場・観覧
無料(一部有料)
主催
「鉄道の日」近畿地区実行委員会
開催内容
タイムスケジュール
鉄道各社物販・PRコーナー
【出店鉄道事業者】
叡山電鉄、近江鉄道、大阪高速鉄道、大阪メトロ、紀州鉄道、北大阪急行電鉄、京都丹後鉄道、近畿日本鉄道、京阪電鉄、京福電気鉄道、嵯峨野観光鉄道、JR貨物、JR西日本、泉北高速鉄道、智頭急行、南海電鉄、能勢電鉄、阪堺電気軌道、阪急電鉄、阪神電鉄、水間鉄道、和歌山電鐡 (五十音順)

ステージイベント
鉄道各社キャラクターやゲストを迎えてのオープニングセレモニー
鉄道各社PRステージ
鉄道各社によるPRステージです。沿線PRやクイズ大会などが展開されました。
ゲストステージ
様々なテレビ番組等でおなじみで、鉄道ファンとしても有名な久野知美さん、鉄道好きマネージャーとしても人気の南田裕介さんを招いての楽しいトークやイベントステージが展開されました。
鉄道キャラ・ご当地キャラ大集合
駅員の帽子や上着を着用して、鉄道の日キャラクター「テッピー」や各社のキャラクター、アベノゆかりのキャラクターたちとの記念撮影を行いました。
乗物・遊具広場(有料)
乗って楽しい「ミニ電車」など、ファミリー・お子様で楽しめる乗物・遊具コーナーが登場します。
「駅祭ティング2019 in 天王寺公園」開催概要[プレス資料]
「駅祭ティング2019 in 天王寺公園」ポスター
「駅祭ティング」のほか、各事業者独自のイベントが盛りだくさん開催されました。

各鉄道事業者の協賛イベント一覧
10月14日は鉄道の日(国土交通省ホームページへリンク)
■問い合わせ先:「鉄道の日」近畿地区実行委員会事務局
TEL06-6341-1231(関西鉄道協会)
TEL06-6949-6442(近畿運輸局鉄道部計画課)

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Reader(無償)が必要です。
ダウンロードした後インストールしてください。

Get Adobe Reader

Adobe Readerダウンロードページへのリンク