ページトップ

[本文へジャンプ]

九州運輸局 > 分野別情報 > バス・タクシー・トラック > トラック運送事業を始めるには

トラック運送事業を始めるには印刷用ページ

2021年3月24日 更新

自動車交通部

トラック運送事業を始めるには

 トラック運送事業を始めるには貨物自動車運送事業法の規定に基づき、地方運輸局長の許可を受けなければなりません。
この許可を受けるには次のモードごとに定められた審査基準に適合しなければなりません。
 軽トラック運送事業は届出をする必要があります。

一般トラック運送事業

 貨物自動車運送事業法では「一般貨物自動車運送事業」といい、他人の需要に応じ、有償で自動車を使用して貨物を運送する事業と規定されています。
一般審査基準(PDF形式 113KB)
法令試験(PDF形式 166KB)
法令試験条文集(国土交通省HPにリンクします。)
試験のお知らせ(PDF形式 79KB)

※ 条文集については、リンク先ページの下部にあります、「その他
 ■資料提供 ○法令試験条文集」にPDF形式で掲載しています。
※ ページ数が多いため印刷される場合はご注意下さい。
※ 当該条文集は、試験当日に当局より配布(貸出)いたします。           
※ 試験当日の参考資料等の持ち込みは不可ですので、受験者が
事前に印刷された条文集についても持ち込むことはできません。


特定トラック運送事業

 貨物自動車運送事業法では「特定貨物自動車運送事業」といい、特定の者の需要に応じ、有償で自動車を使用して貨物を運送する事業と規定されています。

軽トラック運送事業

 貨物自動車運送事業法では「貨物軽自動車運送事業」といい、他人の需要に応じ、有償で軽自動車及び二輪の自動車を使用して貨物を運送する事業と規定されています。
 なお、詳細につきましては最寄りの『運輸支局(輸送部門)』にご照会下さい。

 その他申請に関するお問い合わせは、最寄りの『運輸支局(輸送部門)』にご照会下さい。
PDFファイルは、[Adobe Acrobat Reader]が必要となります。
お持ちでない方は右のボタンよりダウンロードしてください。
Adobeアクロバットリーダーへのリンク